スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

バイカモ咲く水路

穂高へ農地を見に行った先で、水路にバイカモが咲いていた。
10月も末になろうかという時期ながら、いくつもの花が水面の上に顔を出し、
可憐な姿を見せていた。
どこから流れてくる水路かはわからなかったが、割と最近改修が行われたにも
かかわらず、バイカモやナガエミクリなどの水草が生い茂り、なかなか良い雰
囲気の水路だった。

PA296953.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
可憐な白い花。


PA296958.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
水路はこんな雰囲気。

PA296970.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
ナガエミクリの上でたたずむカエル。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on October 29, 2007]
スポンサーサイト

| 見つけたもの | 22:13 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

台風一過

金曜日、土曜日と荒天が続いた。
金曜日は、雷を伴うザーザー降りの激しい雨。夕方には上がって、夜には月が見えていたが、翌土曜日は風が強くなり、再び大雨に。台風が関東方面へ向かっているとは聞いていたが、そんなに早く接近していたとは思わなかった。
そして、日曜日の今日は一転して快晴。この2日の雨、山は雪になっていたかと思いきや、今日見ても白くはなっていなかった。先週日曜の常念登山の雰囲気でそのまま冬山になるのかと思ったが、そうでもないようだ。

PA286942.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

PA286950.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100


[Matsumoto, SHINSHU, on October 28, 2007]

| 空もよう | 23:25 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

新雪の常念岳 ~その2~

10/21に登った常念岳の第2回。
少し間があいてしまったが、前回に引き続き頂上からの眺めた風景をいくつかご紹介。

PA216786.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
常念岳頂上から北方向を眺める。

≫ 続きを読む

| 空もよう | 23:34 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

新雪の常念岳 ~その1~

10/21に登った常念岳の第1回。
今回は、登る途中と、頂上からの槍・穂高、それに南~東側の風景をいくつかご紹介。

PA216750.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
一の沢コースの途中から、前常念を見上げる。思ったより白い上に、雪煙も上がっている。

≫ 続きを読む

| 山行 | 23:45 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

今日の空もよう

空の写真は久しぶり。
今朝、6時半頃は青空にきれいなすじ雲が現れていたが、7時近くになると霧が湧き出し、一時かなり濃い霧に包まれた。
冷え込むこの時期、空もようも霧も慌ただしい。

PA236887.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
朝の空。
[Matsumoto, SHINSHU, on October 23, 2007]

※新マシン到着とそれに伴う移行作業で、予告した常念岳の写真の掲載が遅れております。
 今しばらく、お待ちくださいませ。

| 空もよう | 23:08 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

初雪の常念岳 【予告編】

昨日初冠雪となった常念岳へ登ってきた。
昨日夕方に麓から見たときには常念乗越のあたりより上に雪があり、やや融けてきていたように見えたので予定通り登ってみたが、想像以上に積雪があった。

PA216763.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
常念乗越から常念岳頂上方向を見る。こりゃ雪山だ・・・。[9:38]

| 山行 | 21:44 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

初冠雪

昨日は昼過ぎから雨となり、夜まで本降りに。そして朝明けてみると、いよいよ来た~。
北アルプスが雪化粧・・・。
松本測候所の無人化で「初冠雪」の公式発表はなくなったが、今日のは文句なしだろう。
今日は一日晴天で、常念の雪は夕方までに薄くなっていた。明日、友人たちと常念に登る予定だが、予定通り行けそうだ(そうは言っても慎重に)。

PA206697.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
松本市下田より、初冠雪の北アルプス。

PA206700.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
常念岳のアップ。
[Matsumoto, SHINSHU, on October 20, 2007]

| 見つけたもの | 21:24 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

紅葉の涸沢と奥穂高岳 ~その4・下山~

10/14~15に登った奥穂高岳の山行報告第4回。
長々と連載したが、いよいよ下山の最終回。

PA156525.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
ザイテングラードを下山中、涸沢岳東面を望む。この荒々しさは、少々日本離れしている。[8:49]

≫ 続きを読む

| 山行 | 22:36 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

紅葉の涸沢と奥穂高岳 ~その3・2日目朝の眺望~

10/14~15に登った奥穂高岳の山行報告第3回。
2日目、朝ひと登りした涸沢岳からの風景をご紹介。

PA156460.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
日の出の時間は濃い霧に包まれていたが、しばらくするとガスが切れてきた。冷え込んだらしく、奥穂頂上へ至る稜線は白く輝いていた。[6:45]

≫ 続きを読む

| 山行 | 23:05 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

紅葉の涸沢と奥穂高岳 ~その2・奥穂の頂へ~

10/14~15に登った奥穂高岳の山行報告第2回。
次は、初日の後半、涸沢から穂高岳山荘を経て奥穂高岳頂上までをご紹介。

PA146324.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
涸沢ヒュッテ上部、パノラマコースの途中から見上げた北穂(右)と涸沢岳。すじ雲が流れていた。[12:34]

≫ 続きを読む

| 山行 | 23:06 | コメント:0 | trackbacks:1 | TOP↑

紅葉の涸沢と奥穂高岳 ~その1・涸沢へ~

10/14~15に登った奥穂高岳の山行報告第1回。
はじめは、初日の前半、上高地から涸沢までをご紹介。

PA146180.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
横尾大橋にて。上高地から約2時間半、ここからがスタートという気分。[8:23]

≫ 続きを読む

| 山行 | 23:46 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

紅葉の涸沢と奥穂高岳 【予告編】

10/14(日)、15(月)の2日間、北アルプスの奥穂高岳へ登ってきた。
コースは、上高地から涸沢を経て奥穂高岳へ至るオーソドックスなルートを往復するというもの。
途中の涸沢は、折しも紅葉のピークを迎えていた。
山行の途中で目にした光景を、いつもと同じように何回かに分けてご紹介する。
今日は予告編として、涸沢の紅葉の1枚を。

PA146294.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
涸沢の紅葉。バックは涸沢岳(中央の尖峰は涸沢槍)
[Mt. Oku-Hodakadake, SHINSHU, on October 14, 2007]

| 山行 | 21:20 | コメント:0 | trackbacks:1 | TOP↑

今日の空もよう

10月も半ばにさしかかり、日に日に気温が下がっているような気がする。
2日前は快晴だったが、昨日あたりから再び雲が多くなった。
雨が降るほどではないものの、気圧の谷が通過したりしているようだ。
週末の天気はどうだろうか???(山に入る予定なもので)

PA126036.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
東の空にまだら雲。

PA126044.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
常念も見えていた。


[Matsumoto, SHINSHU, on October 12, 2007]

| 空もよう | 23:57 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

さようなら、『MAC POWER』

今日は写真ではなく、コンピュータの話題。
我が家はMacをメインに使用している。Windowsマシンもあるが、これはどちらかというと会社の仕事を家へ持ち帰ってするときに使うか、カシミール3Dで山の眺望を調べる用途専用であり、ふだんのもろもろのことはMacでやっている。

Macとのつきあいは大学以来だから、かれこれ十数年は経っていることになる。
その中で、重要な情報源だったのが、月刊誌『MAC POWER』だ。一時は毎号欠かさず買っていたので、我が家には1995年頃から2004年はじめ頃までの号がほぼ全てある(妻には処分するよう言われているが)。
今日、会社の帰りに書店に立ち寄り、最近ほとんど手にとってもいなかった『MAC POWER』をなんとなく手にとった。したら、必ず読んでいたコラムの記事に、「休刊」の文字が。え?と思ってよく見たら、「休刊のお知らせ」が掲載されていた。何となく胸騒ぎがしてはいたのは、虫が知らせたのかもしれない。

2004年頃に買わなくなったのは、その頃に誌面のリニューアルが行われたのが大きい。誌面だけでなく、編集方針も「Mac専門情報誌」から「デザイン・ライフスタイル誌」へと大きく変わった。
この背景には、インターネットの普及とそれに伴う情報源の変化ということがあっただろう。

インターネットが普及する前は最新の情報が雑誌ということも多かったが、今はそのようなことはない。『MAC POWER』が目指した方向性も、雑誌に求められるものを考える中で導かれた答えだったとは思う。これだけ多くの情報がものすごい速さで飛び交う中で、月刊誌というポジションは相当厳しいものがあったと思われる。

しばらく遠ざかっていたとは言え、一時は非常に多くのものを与えてくれた雑誌だけに、なくなると寂しいものがある(こういう話題が多いな・・・)。
『MAC POWER』よ、ありがとう、そして、さようなら・・・。

DSCN6303.jpg
Nikon E4500
我が家にある最も古い1995年1月号と最終号。

| その他 | 23:05 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

あれ?天気概況が・・・。

今日は久々の快晴。
昔は体育の日だった10月10日は、やっぱり晴れの日が多いような気がする。
快晴の日が久々のような気がして気象庁のデータを見たら、あれ?10月以降の天気概況が空欄になっているではないか!
まだ当月のデータだから入っていないのかと思ったが、これは10月1日からの無人化に伴って観測そのものが行われなくなったことに気づいた。
無人化で変わるのは、目視観測のサクラの開花や北アルプスの初冠雪などがなくなる程度と認識していたのだが、天気概況もなくなってしまったとは・・・。今更のこととは言え、大事なデータが失われたように思えて、もったいない気がしてならない。日々の天気は、貴重なデータだと思うのだが・・・。

PA106014.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
ご覧の通りの晴天。朝方は場所によって霧が出ていたようだ。

PA106022.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
はざ掛けのお米も天日に干されておいしくなりそう(我が家のではありませんので念のため)。


PA106031.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
夕暮れ時の常念。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on October 10, 2007]

| 空もよう | 23:15 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

めまぐるしく変わる天気

昨晩から今朝にかけて再び雨となり、ときおり激しく降っていた。
予報では「所により雨」という程度だったのだが。
朝のうちも、降ったり止んだりのはっきりしない天気。自転車で行くことは諦めて、車で出勤した。

昼休み、外に出ると肌寒く感じるほどの気温。この10日ほどで、季節はすっかり様変わりだ。
そろそろ北アルプスが白くなっているのではないかと、ドキドキする。

PA096004.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
大小さまざまな雲が流れていた。

PA096008.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
刈り倒された稲が並び、波打ち際のようだ。


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on October 9, 2007]

| 空もよう | 22:44 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

そば祭り開催記念・少し前のそばの花

3連休の最終日、松本近辺は朝から強い風と雨の荒れ模様・・・。
昼頃までに雨は収まったが、この天候の中でのイベントはちと厳しいものがあったのでは?
そば祭りの開催を記念して(?)、少し前に撮影したものだがそばの花の写真を。
9月20日に、梓川地区で撮影のものである。

P9205118.jpg


P9205115.jpg

P9205119.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on September 20, 2007]

| 見つけたもの | 22:33 | コメント:0 | trackbacks:2 | TOP↑

『信州・松本そば祭り』開催中

この連休中、松本城周辺を会場に『第4回信州・松本そば祭り』が開かれている。
この祭りは、県内10、県外13のそば処が出店し、打ちたてのそばを食べることができる。今回は、信州にゆかりのあるそば処として「出雲そば」、「出石そば」、「会津高遠そば」も出展していがが、前2つが信州由来というのは知らなかった。いずれも、江戸時代の殿さまが信州から遷った際に伝えたという。
2日目の今日、会場へ足を運んでみた。

PA075946.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
穏やかに晴れ渡った秋空のもと、祭りは開かれている。

PA075954.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
各ブースは大にぎわい(先週のどこかのフェスタと大違い!)。

PA075962.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
このようなイベントになると、厨房機器の設営も大がかりだ。

PA075974.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
そういえば松本城へも久しぶりに来た。観光地なんだと改めて感じる。


[Matsumoto, SHINSHU, on October 7, 2007]

| 見つけたもの | 22:44 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

オギ揺れる千曲川

3連休初日の今日、信州は穏やかに晴れ上がった。
朝方は豊科より北や筑北で霧が出ていた。高い気温のためか、今年はこの時期特有の霧の発生が遅いように感じていた。朝晩の気温はだいぶ下がってきているので、これから霧の季節となるのだろう。

用事で長野まで出かけたが、帰途通りがかった千曲川べりではオギが風に揺れていた。
今年、桃の花の頃までは千曲川沿いへよく来ていたが、そういえば久しぶりだった。
PA065906.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
千曲川。千曲市にて。
[Chikuma-River, Chikuma, SHINSHU, on October 6, 2007]

| 見つけたもの | 20:45 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

雨上がり

予報通り、昨晩から今朝にかけて雨が降った。
寝ていたのでよくわからなかったが、ややまとまった量の雨が降ったようだ。
明日からの3連休、前半は好天のようだ。
松本近辺では、松本城とその周辺での『信州・松本そば祭り』(公式ページ)をはじめ、様々な催し物が開かれる。

PA055855.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on October 5, 2007]

| 空もよう | 23:16 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

三郷・黒沢洞合自然公園

仕事でお手伝いしている行事の準備で、安曇野市の三郷小倉にある『黒沢洞合自然公園』へ出かけた。

人手が入らなくなり、荒れ放題だった耕作放棄地の水田と里山を、地元の中学生が中心となって公園整備を計画し、生きものが住みやすい環境づくりをテーマに施工にも関わってつくった公園。
今年の7月にオープンしたところであるが、蝶やトンボをはじめとしてさまざまな生きものが見られるようになったという。

今日は「公園の管理人」こと市職員のNさんに現地を案内してもらい、計画の経緯から公園づくりを通じて得られたこと、直面している課題などさまざまなお話しを伺うことができた。

肝心の行事とは・・・そのうち広報『あづみの』に掲載されると思います。安曇野市ウェブページをご覧ください。

PA045825.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
公園の中ほどから、山の方を見る。池にはトンボが産卵を盛んに行っていた。


PA045828.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
反対側、下手側の池。のんびりするにも大変良いところだ。今後どのように変化していくのかが楽しみ。
[Misato, AZUMINO, SHINSHU, on October 4, 2007]

| その他 | 22:25 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

稲刈り、進む

先週末からの雨で一時足踏みにはなったが、稲刈りはどんどん進んでおり、稲穂の残る田んぼもわずかになってきた。
急に秋めいてきた気候とも相まって、ぐっと冬が近づくような気がする。

PA035796.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

PA035803.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

PA035785.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on October 10, 2007]

| 見つけたもの | 23:08 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

今日の空もよう

今日は朝から曇り空。それでも昼前には、一時陽が射してきた。
なかなかすっきりと晴れては来ないが、夕暮れ時には雲の間から光が差し込んできた。
しかし、週間予報を見ると曇りマークばかり。そろそろ秋空を見たいものだ。

PA025783.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
夕暮れの空。松本市中央橋付近。(17:22)
[Matsumoto, SHINSHU, on October 2, 2007]

| 空もよう | 22:13 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

リンク追加のお知らせ

せいまさFAMILYさんのブログ『せいまさBLOG』、ならびにみけねこさんのブログ『みけねこのひとりごと』にリンクさせていただきました。

お二方とも安曇野を中心に活躍されており、このところ公私ともにお世話になっております。
今更ではありますが、今後ともよろしくお願いいたします。

| お知らせ | 22:12 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

急に肌寒く

この週末、松本周辺はすっきりしない天気だった。
特に昨日は、朝から一日しとしと雨。気温も上がらず、日中も肌寒いほどだった。
金曜日までは暑かったはずなのだが・・・。
アメダスのデータを見てみると、9/28(金)の最高気温は31.3℃だったのに、2日後の9/30(日)は15.5℃(いずれも松本の観測値)。周りに風邪をひいている人が多いが、体がおかしくなるわけだ(かくいう自分も千葉からの帰りにおかしくなったが、笠へ登っている間に治ったか?)。

この週末、松本は2つの惜別があった。
一つは、信州まつもと空港へ札幌との定期便で乗り入れていた唯一のジェット機(MD-87)が、昨日9/30をもってラストフライトとなり、同機はこの日を最後に引退した。空港では、お別れのセレモニーが行われたようだ。
もう一つは、100年余り松本の気象を観測してきた松本測候所が無人化され、「松本特別地域気象観測所」となって観測が自動化されたこと。基本的な気象に関するデータはこれまで通り観測されるものの、「桜の開花」や「山の初冠雪」といった目視によっていた情報はなくなるという。
どちらもある意味松本を特徴づけるものであっただけに、なくなると寂しいものだ。

今日の写真は、昼休みにみつけた水滴。

PA015673.jpg


PA015684.jpg


PA015686.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on October 1, 2007]

| 見つけたもの | 22:35 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年09月 | バックナンバー | 2007年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。