スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

千葉へ

年末年始の帰省で、千葉へ来ている。
昨晩の八王子は季節外れのザーザー降りの雨、千葉は今日の午前中までそうだったらしい。
千葉の実家へは、上の子と2人でやって来た。上の子にとっては初めて、母親から離れての旅となる。さて、どうなることやら・・・。

PC301226-1.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
利根川沿いの水田地帯にて


[Kashiwa, SHIMOSA, on December 30, 2007]
スポンサーサイト

| 空もよう | 23:57 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

福井にて ~後編~

昨日に引き続き、福井でみた鉄道の写真。後編の今回は、JR関係をご紹介。

PC281020.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
福井駅東口。最近高架化が完成したばかりで、非常に新しい駅になっていた。
中ほどにある建設中の高架は、北陸新幹線の路盤だとか。福井までの建設って、確定していたんだっけ? さらにその手前には、えちぜん鉄道の福井駅がある。

PC281128.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
福井駅に進入する、大阪行き特急『雷鳥』。

PC281133.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
今庄行き普通列車。以前敦賀に行ったときに紹介したところ、熱烈なファンがおられたので、今回も撮影。しかしこの高架駅の雰囲気は、札幌駅を思い出すな・・・。

いろいろなところを思い出した、今回の福井出張であった。
[Fukuii, ECHIZEN, on December 28, 2007]

| Rail & Trains | 21:27 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

福井にて ~前編~

意外に期待の高い(?)このカテゴリーを久々に。

昨日(12/27)夜から今日にかけて、福井まで出張に行ってきた。
仕事納め目前にして、出張が決まったのが当日の朝。
別件で出かける用事もあったりして、バタバタだった。
以前ご紹介したとおり、敦賀までは何度か出かけているが、今回は県庁所在地の福井市まで足を延ばすことになった。福井市は降り立ったことのないところでもあったので、せっかくの機会、スキをみて歩いてみた。

前編と後編の2回に分けてご紹介するが、今回は民鉄&第3セクター編として、福井鉄道とえちぜん鉄道を。

PC281036.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
路面区間を行く、福井鉄道200形。市役所前~公園口間にて。

朝、仕事前に駅前を少し歩いて、路面電車となっている福井鉄道を見に行った。
福井鉄道は、福井市街地と越前市武生を結ぶ私鉄だが、福井市内は路面電車となっている。最近は、名鉄からやって来た路面電車タイプの電車が多いようだが、朝晩を中心に従来の電車も走っている。
大型の電車が街中をゴロゴロ走る姿は、少し前の京都・三条通(京阪京津線の旧地上区間)を思い出してたいへん懐かしい。

PC281028.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
こちらは名鉄からやって来た路面電車タイプ。以前は岐阜市内を走っていた。

PC281123.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
えちぜん鉄道の電車。勝山永平寺線越前新保~追分口間にて。

次は、えちぜん鉄道。もと、京福電鉄だった同線は、度重なる衝突事故を起こして長期間にわたる運休を経て、存続か廃線か揺れた後、地元の支援を受けてえちぜん鉄道として再生した。現在では、地域が率先して鉄道を活用すべく、さまざまな取り組みが行われている。福井駅を起点に、永平寺へ向かう勝山永平寺線と、芦原温泉を経て三国港へ向かう三国芦原線の2路線から成っている。
なおこの車両は、愛知環状鉄道からやってきた電車らしい。どこかで見た顔だな?とは思ったのだが。

今回は時間がなくて、道すがら見かけた時しか撮れなかった。いずれ時間をかけて訪ねてみたいものだ。
[Fukuii, ECHIZEN, on December 28, 2007]

| Rail & Trains | 22:26 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

快晴の朝

松本の今朝の最低気温-5.9℃。なかなかいい具合に冷え込んだ。
2日前は濃霧の朝だったが、今朝はすっきり快晴。どのような気象条件でこのような違いになるのか、まだ読めない。
快晴であれば、撮りたい景色が、いろいろあるのだが・・・。

会社へ行く道すがら、目にした光景を。

PC271003.jpg


PC271000.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on December 27, 2007]

#いま、急用で福井におります。
 明日、久々に一部の方に喜んでいただける内容を掲載できる見込みです。
 お楽しみに!

| 見つけたもの | 23:39 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

久々に青空

今日は昼前から雲が切れ、真昼時には青空が戻ってきた。
気温の低いのは相変わらず、12時で2.3℃。明日はもう少し上がるという予報だが。
29日以降、年末年始は荒れ模様という予報が気になるところだ。

PC260990.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
常念岳もひときわ白く。

PC260980.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
畑で見つけた芽生え。何の芽生えだろう?


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on December 26, 2007]

| 空もよう | 23:58 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

濃霧

今朝の松本は、再び濃霧に包まれた。
最低気温は-3.0℃。とっても冷え込んだというほどではないが、10時の時点でも-0.7℃だったので、日中寒く感じた。
この12月は晴れの日が少ないような気がするが・・・。
(やっぱり天気概況のデータがないのはつらい)

PC250974.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100


[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on December 25, 2007]

| 見つけたもの | 22:15 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

新居の壁塗り

安曇野に建築中の新居の工事もだいぶ進んでいる。
外壁の1階部分は板を張って板壁としたが、その塗装は自分たちですることにした。
2回塗装するうちの1回を、今日行った。

壁塗りは当初年明けに予定していたのだが、足場が年内いっぱいで撤去されるため、足場のあるうちに1回でも塗っておいた方がいいということで、予定を前倒ししして実施することになった。
妻と子らは里帰り中なので、一人でのんびりやるかと考えていた。が、息子がよく一緒に遊んでもらっている友達の2家族が手伝ってくれることになり、賑やかな壁塗りとなった(Kさん、Hさん、ありがとうございました)。

松本近辺は、昨晩から宵のうちにかけて雪になり、明けて今朝は3~4cm程度の積雪。屋根や足場に少しだけ積もった雪が溶けて、滴る中での壁塗りとなった。

PC230830.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
手伝ってもらっての壁塗り。
PC230836.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
昼過ぎ、常念岳が顔を出した。


[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on December 23, 2007]

| その他 | 23:46 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

徒歩通勤

普段の通勤は車か自転車なのだが、今日は事情で初の電車&徒歩通勤をやってみた。
最寄り駅から職場までの距離は約3km。梓川べりを上流に向かって歩いていくが、今朝は霧が立ちこめており、幻想的な風景が展開されていた。


PC180707.jpg


PC180714.jpg


PC180720.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on December 18, 2007]

| 見つけたもの | 23:13 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

浜松へ

今日は仕事の打ち合わせで、浜松へ。
松本を未明に出発し、片道3時間あまりのドライブで行ってきた。
今朝の松本は相当冷え込んだとみえて、家を出るとき車の窓ガラスは真っ白だった。アメダスのデータを見ると、最低気温は-6℃。
それが、浜松まで行くと、市街地のイチョウはまだ黄色い葉をつけており、季節の感覚がおかしくなった。

写真は、帰りに昼食休憩で立ち寄った東名高速の浜名湖サービスエリアからみた、浜名湖である。

PC170681.jpg


PC170688.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100

[Hamanako, Mikkabi, ENSHU, on December 17, 2007]

| 見つけたもの | 23:32 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

雨?雪?

今朝、陽が射して明るいのに、なぜか雨水が激しく雨水が流れる音がしていた。
外を見ると、車のフロントガラスには雪がうっすら、しかし地面は雨の後のように水たまりができている。枯れた草には、水滴が凍ったような粒がたくさんついているし、一体どのような気象だったのかよくわからない状態。
城山の方へ目をやると、中腹から上の斜面の林は雪?がついて白くなっている。
雪だったのか、雨が降って凍ったのか、???の状況だった。

PC160675.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
枯れ草についた水滴が凍っている?

PC160677.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
城山の斜面林は雪化粧。
[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on December 16, 2007]

| 見つけたもの | 22:36 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

時雨模様

昨日から今日にかけて、天気は一進一退を繰り返している。
雲が切れて晴れてくるのかと思うと、すぐにまた雲が広がって、時折みぞれ混じりの雨がやってくるという状態。
冬型が強まっているようで、北アルプス方面は雪雲に包まれて真っ白だが、南の方は青空も見えている。
ここ松本近辺は太平洋側と日本海側の境界になっており、気候のせめぎ合いが見られる。

写真は昨日(12/14)の昼のもの。
昼休みに外へ散歩に出た途端、冷たい時雨に見舞われた。

PC140657.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

PC140667.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100

[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on December 14, 2007]

| 空もよう | 23:56 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

曇りの朝

ここ数日、天気はめまぐるしく変わっている。
写真は、昨日(12/11)の朝。どんよりとした曇り空が広がっていた。
その後、予報通り昼前後から雨が降り始めたが、上がったのは予報と違って夜になってから。このところ暖かいような気がしていたが、昨日の雨も雪にはならなかった。
そして今朝は濃い霧。日中は晴天だったが、夕方再び曇り空に。
予報を見るとまた雨マークになっている。しばらくこんな感じなのだろうか。

PC110645.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

PC110656.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on December 11, 2007]

| 空もよう | 22:26 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

今日の空もよう

週末は、妻と子の顔を見に八王子へ。
生まれて3週間になった下の子は、2週間前に見たときよりもひと回り大きくなっていた。特に頭の大きさが。上の子もそうだったが、小さな赤ちゃんも成長は早い。
一人目もそうだったが、ぐんぐんと大きくなる成長ぶりには驚かされる。

さて、松本の今日の空もよう。
所用で外出していた4時頃、南の空に薄雲がかかり、微妙な色合いの縞模様が広がっていた。きれいな色だったが、うまく写真になっているかどうか。

PC100635.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

PC100639.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100


[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on December 10, 2007]

| 空もよう | 23:10 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

今日の北アルプス

今日の日中は快晴。朝方は雲がかかっていたが、日中~夕方にかけて北アルプスもよく見えた。
仕事で穂高へ向かう途中、鹿島槍の方があまりにもきれいなので、車を停めて少し撮影。
後立山って、こんなに近かったっけ?と思うほど、クリアに見えた。

PC060557.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
昼時の爺ヶ岳、鹿島槍、五竜。安曇野市堀金より。
[Horigane, Azumino, SHINSHU, on December 6, 2007

| 山岳 | 23:31 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

淡い雪の朝

昨日の夕方に降り始めた雪は、うっすら雪化粧をする程度で止んだようだ。
ふだんよりも静かに感じる朝は、雪が積もっているのではないかとドキドキする季節になった。
今日は路面も乾いていたので、自転車で出発した。

PC050524.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100


PC050528.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100

PC050541.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on December 5, 2007]

| 見つけたもの | 23:15 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

冬型強まる

昨日は昼過ぎまで雨、今日は朝は晴れていたが、北の方は見るからに雪の雲。
仕事で出かけていた穂高では、3時頃から雪が舞いだした。
冬型が強まって、冷え込んできている。22時の気温は、松本で0.8℃。
明日の朝はどんなになっているのかな・・・。

PC040502.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
朝の空。北側は雪雲に覆われていた。

PC040511.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
南側は晴れ。気候の線がある。

PC040510.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
風が強く、雲の動きも早かった。


[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on December 4, 2007]

| 空もよう | 23:03 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

師走に

早い早いとばかり言っているような気がするが、12月になった。本当に早い。今年も残り1ヶ月だ。
気ぜわしさばかりで、実際の行動がついていっていないようでいけない。
忙しくても、空を見上げる気持ちのゆとりは持っていたい。

そう言いつつも、写真は今日のものではなく、この週末の土曜に撮ったもの。穂高にて。

PC010488.jpg


PC010491.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5


[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on December 1, 2007]


| 空もよう | 23:42 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年11月 | バックナンバー | 2008年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。