スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

朝の空

純粋に空を写した写真は、久しぶり。
今朝は天気が曇りから晴れに変わりつつある様子で、ドラマチックな空が見られた。
ちぎれ雲も結構厚そうだったのが、冬らしい。

今朝の最低気温は、松本で-2.4℃程度だったが、今夜は夜10時の段階ですでに-4.7℃。明日朝はまた冷えるのだろうか?

P1310900.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
鉢伏山の上に、湧き上がるような雲。

P1310906.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
薄い部分は朝日で七色に輝いていた。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on January 31, 2008]
スポンサーサイト

| 空もよう | 22:51 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

続けて雪

予報では、昨日の雪は夕方まで、その後は曇りとなっていたが、今朝起きたら再び雪が積もっていた。それほど大量ではないものの、断続的に雪が続いている。
溶けかけたところに再び積もり、道路はかなりコワイ状態となっていた。

昼前から晴れ、日中はずいぶん暖かく感じられた。最高気温は4.7℃となっているが、日が出ていたためかもっと上がっているように感じられた。

P1300885.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
朝の上り『スーパーあずさ』。島内~北松本間にて
[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on January 30, 2008]

| Rail & Trains | 23:55 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

ふたたび雪に

昨晩、松本へ戻ってきた。
夜8時過ぎに着いたが、出発前よりずいぶん暖かく感じた。
確かに気温を見ると、0℃前後。寒さも一区切りか。

今朝の最低気温は-1.7℃。その前の日、-11.3℃だったから、ずいぶん差がある。
結局最低気温が-10℃を下回った日が4日続いたが、松本でも31年ぶりのことらしい。
寒いとは思ったが、やっぱり寒かったんだと実感。

P1290882.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
昼頃の空。細かな雪が降り続いたが、あまり積もらなかった。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on January 29, 2008]

| 未分類 | 22:58 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

福井にて

朝の敦賀駅前の気温は、7時の時点で-2℃。
松本は連日-10℃以下だったので、ずいぶん暖かく感じた。
しかし敦賀の先輩に言わせれば「こんなに寒いのは珍しい」とか。
ところ変われば変わるものだ。

集合時間前に少し写真を撮りに行ったが、さすがにこの時期ではまだ暗い。
あまり良い写真は撮れなかったので、ここではパス。
仕事では敦賀から福井へ移動したので、帰りの列車は福井から。
待ち時間に駅で見かけたものをご紹介。

P1280870.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
大阪行き特急『雷鳥』。先日、新型車両への置き換えが発表された。すぐにではないが、いずれ見られなくなる。

P1280873.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
寝台特急改造の普通列車。12月にも同じような場面を掲載したが、今回はタイプの違う先頭車が並んだので、再度ご紹介。熱烈なファンもいらっしゃるし。
[Fukui, ECHIZEN, on January 28, 2007]

| Rail & Trains | 23:42 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

夜の敦賀駅

突然、夜の敦賀駅。
明日(1/28)に仕事があるため、前夜移動でやってきた。
敦賀駅着22時28着の「しらさぎ」を降りると、反対側のホームに青森行き寝台特急「日本海3号」が。予想外の出会いに、すかさず撮影。この列車、今度の3月のダイヤ改定で廃止となってしまうのだ。
改めて時刻表を見たら、敦賀で30分停車していることがわかった。機関車交換だろうか。
「日本海3号」の大阪発は20時17分、終着青森には11時48分。新幹線からの乗り継ぎの後に見ると、よく残っていたな・・・と感慨深い。
なお、「日本海」の1往復(1号・2号)は3月以降も走り続けるので、念のため。

さて、明日も早起きをするか。

P1270758.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
暗闇の中のホームに佇むブルートレイン。

P1270760.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
思わず乗り込みたくなる。


P1270763.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
青森まで、12時間あまりの旅路に出発。

P1270769.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
今日の宿は、駅前に一週間前にオープンしたばかりのビジネスホテル。窓が開けば、絶好のロケーション?
[Tsuruga, FUKUI, on January 27, 2008]

| Rail & Trains | 23:52 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

最低気温、-10.2℃

今朝はこの冬一番の冷え込みとなった。
昨晩10時くらいから、冷え方が違うようには感じていた。
松本のアメダスの観測で-10.2℃なので、場所によってはもっと下がっていたに違いない。実際、市内から職場へ通っている人によると、途中の気温表示が-12℃と出ていたとか。
晴天が見込まれたので、いつもより少し早めに家を出て途中で写真を撮った。

P1250614.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
常念と雪の安曇野。松本トンネル手前から岡田方面へ抜ける道の途中にて。
[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on January 25, 2008]

| 空もよう | 23:35 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

一面銀世界

昨日の大雪は夕方までに収まったが、明け方まで小降りの状態が続いた。
朝は曇り空だったが、昼前にかけて急に雲が切れ、昼休み時間帯には青空が広がった。
屋敷林に雪が積もっている様子を期待して出かけたが、気温が高めだったからか、すでに落ちてしまっていた。確かに、朝方でも3℃くらいあったようだ。

しかし、今日の夜は冷え込んでいる。
22時の時点で-5.6℃まで下がっている。明日の朝は冷えそうだ。

P1240587.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

P1240598.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on January 24, 2008]

| 未分類 | 23:32 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大雪

今朝降り出した雪は、夕方まで大雪となった。
松本で、16cmの積雪。一日でこれだけ積もるのは、久しぶりだ。
少なくとも、今のアパートに住んで3年、初めての雪かき。
雪が降ってようやく普段の冬らしい冬になった。
そうは言っても、この2月は行事が目白押し。
あまり降って欲しくない気もする・・・。

今日の最低気温-4.3℃、最高気温-1.5℃。
この冬初めての真冬日でもあった。

P1230578.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
雪の降りしきる中、仕事で出かけた穂高からの帰り道、柏原のエノキの木に立ち寄った。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on January 23, 2008]

| 空もよう | 22:52 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

たまには

説明不要の上高地線。
昼どき、雲の上に後立山連峰の爺ヶ岳・鹿島槍・五竜・白馬が見えていたので撮影。
三溝~新村間にて。

P1220573.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
[Niimura, Matsumoto, SHINSHU, on January 22, 2008]

| Rail & Trains | 23:47 | コメント:3 | trackbacks:0 | TOP↑

雪の後の朝

昨晩、夜半から雪になったが、明け方までには止んでいた。
積雪は心配したほどではなく、3~5cm程度というところか。
雪はさらさらのパウダースノーだった。まだまだ真冬ということだろう。
これが湿った重い雪になると、春が近いことを感じるのだが。

P1210543.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
雪が積もると、見慣れた景色も一変する。

P1210550.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
道祖神にも雪。

P1210551.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
屋敷林はモノクロの世界。


[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on January 21, 2008]

| 見つけたもの | 23:24 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

城山公園展望台より

夕暮れ時、久々に城山に登った。
このところ、自転車通勤ができないために少々運動不足気味。
休日も用事が多く、ほとんど車で行ったり来たりしているので、歩く機会が少ない。
時間が少しとれたので、散歩がてら歩いてみた。
日没の時間は過ぎていたが、黄昏時の空と街の明かりの美しい時間に行き会うことができた。

P1190508.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
北アルプスと安曇野方面。高曇りながら山は見えていた。

P1190511.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
松本市街地方面。ここしばらくの間に、市内にマンションが増えた。

(余談)
 昨日、戸籍の上では安曇野市民となりました(引越はまだ先ですが)。
 安曇野方面のみなさま、どうぞよろしくお願いします

[Jyo-yama, Matsumoto, SHINSHU, on January 19, 2008]

| 空もよう | 23:56 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

おかげさまで、一周年

早いもので、当ブログを立ち上げてから満一年を迎えることができました。
細々とでも続けてこれたのは、皆さんから寄せていただいたコメントや、オフラインでの感想などなどのおかげと感謝しております。
今後とも、どうぞごひいきに、お願いいたします。

----------
写真は一周年とまったく関係ないが、帰宅途中に島内駅でみかけたものを。
昼間に活躍しているところを見たいものだ。

P1180486.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100



[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on January 18, 2008]

| Rail & Trains | 23:19 | コメント:3 | trackbacks:0 | TOP↑

うっすら雪化粧

昨日の日中に舞った雪は夕方までに止み、その後青空が見えていたのだが、今朝起きると外はうっすらと雪化粧をしていた。いつ降り始めて、いつ止んだのかわからないが、1~2cm程度積もっていた。

今日の松本の最高気温は、1.1℃。真冬日ではないが、かなり冷え込んだ1日だった。
最低気温は、-5.8℃。以前、2度の冬を経験した北海道・富良野の麓郷は、-26.9℃まで冷え込んだらしい。寒さの質が違う「しばれる」冬を思い出す。

P1170418.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
朝、梓川の堤防近くにて。

P1170470.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
夕方、梓川の堤防上から南アルプスが見えた。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on January 17, 2008]

| 空もよう | 23:12 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

小雪舞う日

今日は朝から曇り空。昨日と同じような晴天を期待したが、残念ながら山はまったく見えなかった。
午前中、昼に近づいたことから雪が舞い始め、一時は吹雪くほどに。しかし、3時頃までには弱まり、夕方には晴れ間ものぞいていた。
ここ数日、最高気温はせいぜい2、3℃。真冬日にはならないものの、寒中らしい寒さが続いている。

P1160395.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
舞う雪と薄く射す陽


P1160406.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
桜並木を雪が流れる
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on January 16, 2008]

| 空もよう | 23:36 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

快晴の朝

今朝は快晴。雲一つなく、北アルプスが端から端までくっきりと見えていた。
山は土曜日に雪が降り、白さが一層際だっていたようだ。
連休中は山があまり見えなかった。今日のこの景色を、壁塗りの応援に東京から来てくれた文林堂夫妻に見せたかった・・・。

P1150370.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
白い峰々と、ひたすら青い空。梓川の土手より。

P1150366.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
後立山のアップ。
[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on January 15, 2008]

| 空もよう | 23:04 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

壁塗り2回目

昨年末の12月23日に引き続き、新居の壁塗りの2回目を行った。

前回は作業前日に雪が降り、足場に積もった雪が溶けて滴る中での作業だった。
あろうことか今回も同様で、悪天候のため予定を一日ずらすことになった。
しかし、積雪は前回よりも多かったにもかかわらず、足場に雪がほとんどない状態。あれ?と思ったら、工務店さんが前日の雪の降る中、雪払いをしていてくれたという。う~む、なんて親切な工務店さんなんだと感激。そして感謝。

今回も友人たちに協力を仰ぎ、前回も参加していただいたKさん、はるばる東京から来てもらった古い友人の文林堂夫妻にお願いした(みなさん、ありがとうございました!)。前回は里帰り中だった妻も、今回はやる気満々。途中見学の来訪者もあり(差し入れありがとうございました!)、いろいろな方に助けられながら、にぎやかに壁塗りを済ませることができた。

P1130313.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
2回目ということもあり、どんどんと進んでいく。

P1130348.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
足場はまもなく撤去の予定。頂上からの眺めを、もう一度味わった。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on January 13, 2008]

| 暮らしのあれこれ | 22:13 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

夜のカフェ・シュトラッセ

明日、建築中の我が家の2度目の壁塗りを行う予定だが、その応援に東京から友人がやってきた。
この友人は、以前カフェ・シュトラッセの塗装会にも来てもらった。朝日村に新装開店となったお店に早速案内し、雰囲気を味わってきた。

P1120293.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

P1120296.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100



P1120304.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
[Asahi, SHINSHU, on January 12, 2008]

| 暮らしのあれこれ | 23:58 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

正月の道祖神・その2

昨日に引き続き、正月の道祖神の装いをご紹介。
今回は、同じく梓川の横沢地区にある文字碑の道祖神である。


P1100235.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
こちらは、門松にしめ縄でものものしい装い。


P1100242.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
やはり交差点に立地している。

P1100246.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
おまけ:このような小さな祠にもお供え餅が。ほっとする光景だ。


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on January 10, 2008]

| 見つけたもの | 23:55 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

正月の道祖神

以前探して歩いた梓川の道祖神、正月の装いやいかに。
急に気になり、昼休みに歩いてみた。

P1100227.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
梓川倭・岩岡の道祖神。お供え餅に、ワンカップ酒。

P1100232.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
ここでは、交差点の一角に鎮座している。背後の土蔵ともマッチしていい雰囲気。


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on January 10, 2008]

| 見つけたもの | 23:57 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

朝の常念

今日は朝からよく晴れた。松本の最低気温は-1.0℃だったので、ずいぶん暖かな朝だったわけだ。
出勤途中、昨日は見えなかった常念岳がすっきりとよく見えた。約1ヶ月後に引越を控えているので、通勤の途上にこの角度で常念を見ることができるのも数えるほどだろうか。

P1090204.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
常念岳と薄く広がった雲。

P1090210.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
常念のアップ。頂上付近は雪煙が上がっている。


[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on January 9, 2008]

| 空もよう | 22:28 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

南風の強い日

今朝は冷え込み、霜で真っ白だったが、昼近くなって南西の風が強まった。
暖かな風で、アメダスの気温を見ると昼過ぎに最高気温は10.9℃まで上がっている。
どおりで暖かく感じたわけだ。
松本周辺は晴れて青空が広がっていたが、北アルプス方面は冬型の雪雲に覆われ、常念岳も見えなかった。

P1080190.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
鍋冠山は辛うじて見えていたが、その向こうは真っ白。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on January 8, 2008]

| 見つけたもの | 22:52 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

初出勤の日

今日は本年最初の出勤日。
そして、一年で最も忙しい年度末に向けて走り始める日である。
が、9日も休んでしまうと、頭の切り替えもうまくいかなかったりする。

今日は一日曇り空。
今朝の松本の最低気温は-1.4℃。朝はずいぶん暖かく感じた。

P1070177.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

P1070179.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

P1070185.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on January 7, 2008]

| 空もよう | 22:35 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

久々の空港公園

4日金曜日も休んだので、年末年始休暇は今日で最後。
朝からすっきりと晴れ渡り、気温も上がって暖かくなったので、久々に空港公園(信州スカイパーク)へ出かけた。北アルプスは後立山連峰まで見えており、雄大なパノラマはいつ見ても感動する。

松本空港は、ジェット機の定期便がなくなり、空港はさらに静かになってしまった。公園の方も、例年、冬場は静まりかえっていたのだが、今日はずいぶんと人が多いように感じた。利用者が増えているのだろうか? 多いとは言っても、都会の公園とは比べものにならないが・・・。

P1060130.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
後立山連峰をバックに、雄大なパノラマを楽しめる公園。

P1060131.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
雪煙あがる穂高連峰も顔を見せて。


[Shinshu Sky Park, Matsumoto, SHINSHU, on January 6, 2008]


| 暮らしのあれこれ | 23:01 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

臨時『しなの』運転中

大糸線で、行楽シーズン恒例の臨時『しなの』が運転されているので、上の子を連れて見に行った。
車両は、定期運行がなくなって久しい381系が、これまで同様使用されている。
JR東海の電車では、国鉄時代の車両のほとんどがすでに姿を消しており、この車両もいつまで活躍するかわからない。見られるうちに、写真に納めておきたいものだ。

P1050010.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
雪雲に霞む常念岳をバックに。島内~北松本間にて。

P1041521.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
パノラマグリーン車も健在。ちなみにこちらは前日(1/4)の写真。
(毎日見に行っているわけではないので、念のため(笑))
[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on January 5, 2008]

| Rail & Trains | 22:52 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

穂高を歩く

今日は11月に生まれた下の子の1ヶ月検診の日。
1ヶ月はとっくに過ぎているのだが、里帰りの関係でこの日になった。
検診はお産をした穂高の産院で受けたが、上の子が電車に乗りたいというので、妻と下の子は車で先に産院へ向かい、上の子と自分は大糸線を利用して後から追いかけることにした。

産院は、ジャスコ穂高店の近所にある。
穂高の駅から産院までは歩くことにしたが、距離にして約3.5km、大人が歩いても1時間近くかかる。上の子はまもなく3歳だが、300mくらいおんぶしただけで、ほぼ歩き通した。所要時間は約1時間10分。ほとんど小走りに近かった。
日頃通っている森のお散歩の会の成果と思われるが、歩く力に驚かされた。

P1041513.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
田園地帯をひたすら歩く。途中、雪をつかんであそびながら。

P1041515.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
今日はこんな空だった。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on January 4, 2008]

| 暮らしのあれこれ | 23:56 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

初詣

松本へ戻ってきた翌日の今日、穂高神社へ初詣に出かけた。
松本に移ってきてから初詣はほぼ毎年穂高神社へ出かけているが、例年は年始の4日くらいまで帰省しているので、三が日に出かけるのはこれまでなかった。来月には穂高の住人になることもあり、ごあいさつとして早々に出向いた。
松本から穂高への道すがら、青空にすじ雲がたなびき、北アルプスが輝いていた。やはり雪の山が間近に見える場所はいい。

P1031452.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
すじ雲の下に北アルプス。豊科・犀川堤防上より。

P1031455.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
常念岳のアップ。同所より


[Toyoshina, Azumino, SHINSHU, on January 3, 2008]

| 空もよう | 22:29 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

松本へ

今日、八王子から松本へ戻ってきた。出産以来里帰りしていた妻と2人の子にとっては、40日ぶりの松本。今朝の最低気温が-7.9℃というのにひるんだが、雪が積もっていないことがわかってひと安心した。
道は中央道をひた走るコースで帰ってきたが、途中の双葉SAからは純白の富士山が、諏訪湖SAからは夕陽に輝く八ヶ岳連峰を眺めることができた。

P1021421.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
甲府盆地の向こうに富士山。中央道双葉SAより。

P1021429.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
夕暮れ時の八ヶ岳連峰。諏訪湖SAより。
[KOSHU and SHINSHU, on January 2, 2008]

| 山岳 | 23:19 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

元旦の空

明けまして、おめでとうございます。

旧年中は、私のつたないブログをご覧いただき、ありがとうございました。
本年もぼちぼちとご紹介していきたいと思っておりますので、
変わらぬご愛顧のほど、お願い申し上げます。

----------
さて、早速元旦の空を。
この年末年始は、12/29に八王子、12/30~1/1に我孫子で年越し、そして八王子に立ち寄ってから1/2に松本へと戻る行程となっている。
今日1/1は我孫子を発って、八王子へと移動した。
関東は朝から晴れ渡り、穏やかな元日の空となった。北西の風が強く、時折雪雲のような雲が流されてきており、元旦早々ドラマチックな空もようが見られた。

P1011374.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
我孫子の利根川沿いを走っている途中で見えた空。

P1011387.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
同じく利根川沿いだが、柏インターの近く。この広い水田は、利根川の遊水池。写真ではわかりにくいが、遠くに日光連山も見えていた。

P1011393.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
上の写真と同じ場所から、筑波山を望む。標高800mあまりながら百名山に列するこの山、小学校~高校時代にかけて眺めていた私にとっては、ふるさとの山に等しい。少々遠いけど。
[Abiko & Kashiwa, SHIMOSA, on Januay 1, 2008]

| 空もよう | 18:24 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年12月 | バックナンバー | 2008年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。