スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

朝の常念岳

今朝は晴れ。最低気温、-8.4℃。6時半時点で、-7.4℃。
常念、後立山、妙高、南アルプスとも、視界良好。

外へ写真を撮りに行けばいいのだが・・・。

P2291702.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
常念岳。数分早ければ、もう少し赤かった。


[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on February 29, 2008]

スポンサーサイト

| 山岳 | 06:43 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

めまぐるしい天気

季節の変わり目か、めまぐるしく天気が変わる。
一昨日は荒れ模様で夜は強い風に雨、昨日は朝晴れていたのにのち曇って夕方雪。
今朝はどうかな・・・と思いきやまたもや晴れ。なかなか予測がつかない。
最低気温は、昨日温度計のメモリーをリセットしそびれたので不明だが、松本では-6.6℃。穂高で最も低い時間が-6.7℃くらいだから、-7~-8くらいだったか?
さすがに、一時ほどの冷え込みではなくなってきている。

数日前の暖かい陽気と雨で、田畑の雪も急速に消えてきている。

P2281699.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

P2281704.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on February 28, 2008]


| 空もよう | 23:54 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

荒れ模様

未明の3時半頃、ゴーゴーという強風の音で目を覚ました。
引っ越しして2週間、忙しい時期ともあってなかなか片付けが進まず、自宅の周りにもいろいろなものが積んである。飛んでいったら大変と、眠い目をこすりこすり、家の周りを一周した。
アパート住まいの時には気にもしなかったようなことが、一戸建ての自宅となると心配になったりして、そんな自分に苦笑したり。

23日の土曜日も強風が吹き付け、大荒れだったようだ。
「ようだ」というのは、イベントで走り回っていたために、今日までちっとも知らなかったから。新聞を読んで驚いた。
しばし時が止まっている・・・。

写真はタイトルとは関係なく、先週のある朝の常念岳。
今日は気温が高く、雪はこの写真の時よりもだいぶ融けた。

P2211222.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100


[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on February 21, 2008]

| 空もよう | 23:17 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

イベント終わる

23・24日の2日間にわたる一大イベントが終了した。
両日とも会場内を駆けずり回っていたような気がする。
(パペットシアターの時は、ほっとできたか?)
何はともあれ、大きな混乱もなく無事終了できて良かった。
いろいろな人の、良い意味でいろいろな面を見させてもらい、
また一つ、貴重な経験をさせてもらったと思う。

これ以外の仕事も目白押しなのだが、思い切って今日は代休をいただいた。
会社に行っても、ぼーっとしてしまいそうだったので、リフレッシュの意味で。
平常通りだった方々には申し訳ないと思いつつ。。。
一日天気が良く穏やかで、山の眺めもすばらしかった。
こんな良いところに住んでいるんだ・・・と改めて実感した。

P2251674.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
午後の爺・鹿島槍・五竜。自宅より。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on February 25, 2008]

| 暮らしのあれこれ | 23:33 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

イベント準備

今日は朝から、穂高で仕事。
かねてより準備を進めてきたイベント『あづみ野環境フェア2008』、いよいよ明日の開催を控え、今日は朝から会場の設営にかかった。

会場は、穂高にある「安曇野市穂高会館」。
アリーナは80あまりの出展者によるブース、体験コーナー、それに物販ブース。講堂では、明日23日に「ムツゴロウ」さんこと畑正憲さんによる講演、24日はフリーマーケット。それに、パペットシアター(24日)など、盛りだくさんの内容だ。
準備のみなさま、たいへんお疲れさまでした・・・。

P2221259.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
会場となる穂高会館にて。


[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on February 22, 2008]

| 暮らしのあれこれ | 23:37 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

青空、広がる

ここ数日、穏やかな晴れの日が続いている。
昨日も今日も、朝からすっきり晴れ、北アルプスが非常にきれいに見える。
通勤ルートも新しくなり、じっくりと撮影ポイントを探したいところだが、仕事に追いまくられる時期のため、なかなか時間が取れない。
特にこの数日は、週末のイベント準備のためということもあるが・・・。

P2211227.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
昼休みの束の間の時間に、青空を眺めた。

P2211234.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
後立山のアップ。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on February 21, 2008]

| 空もよう | 23:54 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

月夜の常念

満月が近づいてきている。
今日の夜は北アルプス方面に雲がなく、雪山が月明かりに照らされて、煌々と輝いていた。
かなり寒かったが、仕事の帰りに常念を家の近所で撮影した。

P2191216.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

P2191212.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100


[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on February 19, 2008]

| 見つけたもの | 23:14 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

最低気温、-14.4℃

今朝も冷え込みが厳しく、我が家のデータで最低気温が-14.4℃まで下がった。
先週木曜日は-14.2℃だったが、それを若干下回った。
立春を過ぎて冷え込みがゆるむかと思いきや、まだまだ真冬だ。
北アルプスが非常に美しく輝いていたが、写真を撮りに行く余裕はまだない。

P2181195.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
家の裏手から見た常念。朝7時頃、この時点で-13.9℃。


P2181205.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
会社への道の途中にて。雪原の向こうに松本平と鉢伏山。
[Hotaka and Horigane, Azumino, SHINSHU, on February 18, 2008]

| 空もよう | 23:56 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

強い冬型の日

今朝の最低気温は、-7.4℃。
雲が広がっていたためか、昨日に比べるとそれほど下がらなかった。
冬型の気圧配置が強まり、日本海側は大雪とのことだが、ここ穂高は辛うじて太平洋側に位置しているようだ。

以前も書いたが、職場のある梓川あたりでは、ちょうど頭上で日本海側と太平洋側がぶつかっているらしく、南東方向と北西方向では空の様子がまったく異なる。
なんとかうまくそれを写真にできないかと、今日はCOOLPIX4500を持ち出して、会社の魚眼レンズを装着し、全天の画像を撮影してみた。

DSCN1909.jpg
Nikon E4500 /Fisheye Converter FC-E8
昼時の全天画像。画面右上の南東方向は青空、左下の北西方向は雪の雲。広範囲に雲が広がっているので、少々わかりづらいか・・・。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on February 15, 2008]

| 空もよう | 23:58 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

温度計を置いてみた

新居周辺の気温がどの程度なのか知りたくなり、温度計を購入して設置してみた。

我が家はパッシブソーラーを導入しており、コントローラー部には温度計がついている。これでも室内と室外の気温がわかるのだが、メモリー機能はないため、最高・最低はわからない。
そこで、室内と室外の2つを同時に計ることができ、かつ最高・最低をメモリーすることができる温度計を買った。

置いたその日にかなり冷え込み、朝見てみると最低気温が-14.3℃を記録していた。
アメダスのデータを見ると、最寄りの観測点である穂高では、5時の時点で-11.4℃。穂高のデータは最高・最低が表示されないので実際どこまで下がったかはわからない。松本では最低気温が-11.2℃。このいずれよりも、さらに3℃低かった。
やや差が大きいような気もするが、少々小高いところにあるため冷え込みが厳しかったようだ。それにしても、それほど下がっていたとは驚いた。

写真は本文と関係なく、夕方の空。

P2141135.jpg

[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on February 13, 2008]

| 暮らしのあれこれ | 23:58 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

初めての朝

雪に降られながらも、引越は無事完了した。
大変だろうと想像はしていたが、やっぱりしんどかった・・・。
新居へ移って3日、ようやく新しい生活のリズムをつかめてきている。

今日の写真は、新居へ移った翌朝に見えた山の写真を。

P2111104.jpg
E-1 /Carl Zeiss Tele-Tessar T* 4/300
まずは常念。手前は前常念、奥が常念岳山頂。人が歩いていれば、見えそうだ。

P2111103.jpg
E-1 /Carl Zeiss Tele-Tessar T* 4/300
続いて後立山連峰、爺ヶ岳。

P2111102.jpg
E-1 /Carl Zeiss Tele-Tessar T* 4/300
その隣の鹿島槍ヶ岳。なお、いずれも部屋の中から撮影。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on February 11, 2008]

| 見つけたもの | 23:56 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

島内最終便

今朝は数日ぶりによく冷えた。松本の最低気温は、-9.5℃。
一時のように-10℃を下回ることはなかったが、ここ数日-3~4℃くらいだったので寒さを感じた。

さて、いよいよ明日~明後日で引越となる。
金曜日の今日、島内から通勤するのは最後となった。
3年あまりなのでそれほど感慨はないが、通勤途上の写真撮影ポイントがいくつかあったので、日常的にそこへ行かなくなるのが惜しいと言えば惜しいか。
もっとも、今度の新たな通勤ルートでもいろいろと発見があるだろうから、むしろそちらの楽しみの方が大きい。

先週末が大雪だったので今週は大丈夫だと思いたいが、予報では「広い範囲で雪が降り、大雪となる所があるでしょう。」だとか。勘弁願いたい。

P2081075.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
通勤途中のこのような風景も見納め。


[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on February 25, 2008]

| 暮らしのあれこれ | 22:12 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

雪の合間から

雪が消えた土の上に、春の花が咲き始めているのを見つけた。
そう言えば、昨年も立春過ぎに見つけたような気がする。
「春は名のみの」というが、見えないところで季節は動いている。
しかし、明朝の最低気温は、また-9℃という予報だったが。
ちなみに今朝は、松本で-2.8℃だった。

P2071065.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
タネツケバナ ナズナが。
(後方の白く飛んでいる部分は雪)

P2071066.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
ホトケノザも。

P2071071.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
オオイヌノフグリも。


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on February 10, 2008]

| 見つけたもの | 23:39 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

曇り空

今日は朝から曇り空。
早朝は晴れていたのかもしれないが、出勤時はどんよりと雲が広がっていた。
途中で常念が見えていたので、回り道して撮っておこうかと思いきや、ポイントに着く頃には雲に隠れてしまった。

松本の今朝の最低気温は、-4.3℃。
立春を過ぎ、厳しい寒さは一区切りか。

P2061047.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
東側の空。

P2061050.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
美ヶ原・王ヶ頭のアップ。


[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on February 6, 2008]

| 空もよう | 22:39 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

雪景色

今朝の松本の最低気温は、-4.8℃。今日は霧は発生しなかった。
日中は青空が広がって日差しも強く、雪はどんどんと融けている。
立春を過ぎたとは言っても、まだ2月上旬。
あとどのくらい、降るのだろうか。

写真は、昨日撮影した雪景色から。

P2041017.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
見事な屋敷林。

P2041026.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
雪原に牧草ロールが。


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on February 4, 2008]

| 空もよう | 23:30 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

大雪の翌朝

昨日の大雪は、夜半にようやく収まった。
松本の観測で、積雪は32cm。今年は雪が少ないかと思っていたが、年明けからそれなりに降っている。
今日は朝から青空が広がった。最低気温は-10.1℃まで下がり、放射冷却で通勤時間帯は濃霧が発生していた。
圧雪して凍結の上、濃霧まで発生し、ところによってはかなりひどい渋滞だったようだ。路面は確かに、かなり怖ろしい状態になっていた。

出勤途中、音文に立ち寄り少々撮影。

P2041009.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
どこかと思うほど積もった。



P2041011.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
桜の木も白く。

P2041014.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
架線も凍っていたらしく、バリバリ音を立てながら『スーパーあずさ』がゆっくり通過していった。
[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on February 4, 2008]

| 空もよう | 22:26 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

再び大雪

昨日夕方から降り始めた雪は、今日の一日中降り続いた。
夜10時の時点で、松本の積雪は32cm。朝雪かきして、さらに積もって夕方またかいて、という状態だったので、気分的にはもっと積もったように感じる。

今日は新居の掃除に行く予定をしていたが、近所に買い物に出ただけで断念した。
当初、引き渡し後すぐに引っ越すかとも考えたが、しなくて正解だった。
とはいえ、来週はどうなることやら・・・。

P2030993.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
降りしきる雪の中を走る、快速塩尻行き。大糸線島内~北松本間


[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on February 3, 2008]

| Rail & Trains | 22:14 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ついに完成!

建築が進められてきた新居が完成し、引き渡しとなった。
引き渡し前には、工務店さんの希望で完成見学会が開かれ、多くの人が見学に訪れたらしい。

今日は高曇りで日の光が薄く、OMソーラーの動きは今ひとつだったが、その分薪ストーブの暖かさを体験する良い機会になったとか。
曇り空ながら、北アルプスの山並みは白馬の方まできれいに見えていたので、特に山好きの人にとっては眺めを楽しめたに違いない。

引越は、来週の週末。鍵は受け取ったが、まだまだ実感は湧かない。

P2020977.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
暗闇に輝く新居(輝きすぎ?)。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on February 2, 2008]

| 暮らしのあれこれ | 22:30 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

今日から2月

今日から2月。節分、そして立春が近いが、まだまだ冬の最中。
今朝もよく冷え、松本の最低気温は-8.9℃。ここ数日-2~3℃程度だったが、ぐっと下がった。

先日まとまって降った雪、陽の当たる道路上はすでにすっかり融けているが、日陰はまだだいぶ残っている。田んぼや畑も、陽が射していても気温が低いためになかなか融けない。しばらくは雪景色が楽しめそうだ。

P2010938.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
田んぼの雪と青空


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on February 1, 2008]


| 見つけたもの | 23:50 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年01月 | バックナンバー | 2008年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。