スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

雲湧く空

涼しくはなってきたが、空はまだ夏の雲。
季節は動いているようで、低気圧や前線が繰り返しやってくるようになった。
空もようも、めまぐるしく動いている。

P8215393.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
美ヶ原から鉢伏山の上空に積乱雲が発達中。

P8215387.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
次から次へと押し寄せる雲。大気のダイナミックな動きを感じる。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on August 21, 2008]

【お知らせ】
  8/24~30にかけて、ひさびさの大旅行?に出ます。
  その間更新が止まりますが、ご了承ください。
  31日より再開します(たぶん)。

スポンサーサイト

| 空もよう | 23:36 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

前線通過

安曇野花火があった次の日から、急に気温が下がり、涼しい日が続いている。
今日は未明から台風のような強風が吹いていたが、昼過ぎに前線が通過、一時雷と激しい雨に見舞われた。
夕方までに雨は止んで青空が戻ってきたが、より一層冷たい風が吹いてきている。

このまま秋になるとは思えないが、これからは少しずつ夏が遠ざかっていくのだろう。

P8195361.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
雨が上がった後、夕方の空。梓川にて

P8195355.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
同じく、梓川にて。

P8195362.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
日没後、西の空がやや赤く染まった。雲の上に常念が浮かぶ。宮渕にて。
[Matsumoto, SHINSHU, on August 19, 2008]

| 空もよう | 23:45 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

安曇野花火

昨晩(8/14)に開かれた『安曇野花火』を見に出かけた。
合併を機に始まったこの花火大会、今年は2回目。去年は出かけていて見ることができなかったので、今回が初めてになる。
キャッチフレーズ?は、「安曇野はひとつ」というもの。なんだか意味深である。

P8145220.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
フィナーレの一場面。色鮮やかで、なかなかの見応えだった。


≫ 続きを読む

| 暮らしのあれこれ | 23:48 | コメント:1 | trackbacks:1 | TOP↑

今日の空もよう

世間はお盆休み。朝夕の通勤時間帯も、車が少なくウソのようにスムーズだ。
今日は朝方から雲が多く、夕方近くなって雷を伴った夕立がやってきた。
安曇野花火の日であったため天候が心配されたが、日没の頃までには回復し、夜には星も見えたほどだった。
花火の写真は次回の予定。

P8145059.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
朝の空。ここ数日にしてはずいぶん雲が多かった。梓川にて。

P8145060.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
南東の空はこんな雰囲気だった。いろいろな形の雲が。

P8145063.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
夕暮れの空。本の一瞬、紫色の空になった。穂高にて。
[Azusagawa & Hotaka, SHINSHU, on August 14, 2008]

| 空もよう | 23:55 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

夕暮れのヒマワリ

昨日は秋を思わせるような涼しさ&爽やかさだったが、月曜日の今日は蒸し暑さが戻ってきた。
ここしばらく、夕立も含めて雨が降っていない。カラカラになっている木々もあり、そろそろひと雨欲しいところだ。

広域農道沿い、堀金の「道の駅」横のヒマワリが見ごろを迎えていたので、帰り道に立ち寄った。夕暮れの紫色の空に、大輪の花を咲かせたヒマワリが並んでいる姿はなかなかのもの。朝方~日中もいいが、夕方もまた違った雰囲気で楽しめる。

P8114987.jpg
山に日が沈んでしばらくした頃。梓川にて。
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

P8114993.jpg
堀金のヒマワリ畑。夕暮れの常念を背景に。
E-1 /ZUIKO Digital ED 50/2.0 Macro
[Azusagawa & Horigane, SHINSHU, on August 11, 2008]

| 空もよう | 23:37 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

稲の花

暑さにだれて、このところ昼休みの散歩をサボっていたのだが、気がつけば稲の開花期を迎えていた。
自宅周辺の田んぼでは、早くも頭を垂れつつあるものもあるが、職場周辺では今が花盛りといったところ。
かんかん照りの炎天下で、何枚か撮ってみた。

P8064892.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100

P8064898.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50/2.0 Macro


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on August 6, 2008]

| 見つけたもの | 22:37 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

不安定な天気

この週末、用事で東京へ出かけていた。
味わったのは、凄まじい蒸し暑さ。昨年も同じ時期に同じ場所へ行っており、覚悟はして行ったがやはり暑かった。
東京の暑さは、同じ暑いとは言っても、沖縄のそれとは違うような気がする。人工的な熱気の塊に包まれているというか…。
安曇野へ帰ってきたとき、窓を開けて入ってきた風の涼しかったこと!贅沢な話ではあるが、こっちに住んでいて良かったと改めて感じた。

さて、不安定な天候が続いている。
非常に局地的な集中豪雨が相次ぎ、いろいろな被害が出ているようだ。
今日もそんな雲行きだったが、職場も家の辺りも雨は降らなかった。
何かがおかしいと思わせるような夏である。

P8064904.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
昼どきの空、湧き上がる入道雲。

P8064902.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
西から覆い被さるように雲が広がった。雷雨になるかと思いきや、そうはならなかった。


[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on August 6, 2008]

| 空もよう | 23:30 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

辰野貨物

伊那方面への出張に絡んで、Railネタを一つ。
一日に1往復、中央本線辰野回り(通称辰野線、「大八廻り」とも言う)を貨物列車が走っている。南松本~辰野を走る石油輸送列車がそれ。土日祝は運休となるので、なかなか目にする機会がないのだが、移動中にちょうど良いタイミングで遭遇できた。

P8014759.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
辰野行き5579レ。引っ張る機関車は、「山男」EF64の重連。パンタが少々切れてしまった…。



P8014761.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
積荷のタンク車は3両。のどかな列車だが、信州の石油輸送の生命線である(どのくらいの割合を担っているかは不明)。
[Tatsuno, Kamiina, SHINSHU, on August 1, 2008]

| Rail & Trains | 22:47 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年07月 | バックナンバー | 2008年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。