スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

11月最後の週末

11月もこの週末で終わり。
例年より早く積雪があったりして驚かされたが、終わりの頃はそれなりの冷え方で11月らしかったと言える。
さて、師走の12月はどうなることやら。

11月の週末は用事が多くて出かけることがたびたびだったが、この土曜日は久しぶりに1日家に居た。ちょうど北アルプス方面の眺めも良く、昼どきには白銀に輝く後立山を望むことができた。美しい眺めに、心底ほっとする。

PB299350.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
後立山の爺ヶ岳と鹿島槍。すでにかなりの積雪になっているようだ。

PB299353.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
常念岳山頂付近。強い風が吹いているようだ。

PB299358.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
午後2時頃の後立山方面。雲が流れ出し、暗くなる頃には雨になった。

[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on November 29, 2008]

スポンサーサイト

| 空もよう | 22:01 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

初雪

連休明けの今朝、目覚めると白銀の世界になっていた。
まだ11月なのに、積雪である。さすが穂高…ではなくて、全般的に早いようだ。
タイヤをまだ交換していないので、おそるおそるの出勤となった。

PB259313.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
うっすらとではあるが、しっかり白くなっていた。堀金烏川にて。

PB259316.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
ハクサイにも雪。

PB259318.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
こちらは梓川。晴れるかと思いきや、あまり日は射さなかった。

[Horigane & Azusagawa, SHINSHU, on November 25, 2008]


| 空もよう | 23:31 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

信越線へ、D51を見に行く

この3連休、信越本線の開通120周年を記念したSL列車が長野~黒姫間を走った。
最終日となる今日(11/24)、走る姿を見に出かけた。

PB249282_2.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
古間駅を通過する『SL信越 120 周年号』。先頭はD51 498。


≫ 続きを読む

| Rail & Trains | 17:48 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

森づくり人づくり22・森林ボランティア講座第6回【最終回】

5月から6回にわたり開講された、『森づくり人づくり22・森林ボランティア講座』の今年度最終回が開かれた。
当初2回にわたって組み上げられる予定だった薪小屋が、前回1回で完成してしまったので、今回は余っている間伐材を利用して工作した。
テーマは「ふろ椅子」。

PB239235.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
会場は、薪小屋を作った場所と同じ「ポッポのお宿」さん。
すでに雪が積もっているが、元気に野外で作業。

PB239242.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
熱心にカンナがけ中。

PB239251.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
でき上がった作品群。ヒノキの椅子とは豪勢だ。
厚みもそこそこあるので、座り心地良さそう。
ちなみに蟻加工は、講師持参のルーターでやってもらった。

PB239244.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
おまけ:今日の大町スキー場。雪遊びができるようになるのも、もう少しか。

本年度の森林ボランティア講座は、これで終了。
収穫祭も含めて、いろいろな方との素晴らしい出会いがあり、たくさんのことを勉強させてもらった。
これを機会に、森林の保全と資源の有効活用、そして地域が元気になるような活動に取り組みんで行きたいものだ。

本年度の過去の森林ボランティア講座の模様はこちら。(別ウィンドウで開きます)
第1回(5/18):春の収穫祭
第2回(6/15):北山の森見学と間伐木の選定
第3回(7/20):間伐丸太の集材と搬出
第4回(9/28):簡易製材機による間伐丸太の製材
第5回(10/26):間伐丸太の利用(薪小屋づくり)
おまけ(11/3):秋の収穫祭

[Omachi, SHINSHU, on November 23, 2008]

| 暮らしのあれこれ | 21:48 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

山裾まで、雪

強い冬型の日が数日続いて、今日は少しゆるんだ。
朝、北アルプス側の山裾から徐々に雲が晴れていくと、里のすぐ上まで白くなっている。
いよいよ来たな~という感じだ。里に積もるのも、時間の問題か。

今日は用事がいくつか重なったりして、山麓線を行ったり来たりしていた。

PB229139.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
朝、梓川梓の山際にて(金松寺山の麓)。里のすぐ上まで白い。

PB229146.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
山麓線の三郷小倉にて、もみじの紅葉と、雪山とりんご(欲張りすぎ)。

PB229186.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
今度は夕方、山形村中大池付近。
北アルプスまで雲が切れ、爺・鹿島槍が見えた。

PB229200.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
日が沈む頃の常念。
一時は雪が消えかかっていたが、すっかり冬の装いに。堀金烏川にて。

[Matsumotodaira, SHINSHU, on November 22, 2008]

| 見つけたもの | 23:06 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

日の出のころ

この冬一番の寒気が上空に入り込み、各地で雪が降っているようだ。
安曇野近辺では、夕方から夜にかけて雪が舞う程度であるが、白馬方面ではすでに20cmくらい積もっているらしい。
本格的な冬が突然やって来た。

今回は、前日(11/18)の朝の空。
北の方はすでに雪雲に覆われ始めていたが、穂高周辺は青空だった。
この時期は日の出が遅くなっているので、日が昇る瞬間を楽に見ることができる。

PB188997.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
日の出直前の東の空。

PB189005.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
一瞬だけ、常念がうっすらと赤くなった。

PB189011.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
お宮の林の向こうに上った朝日。上空に薄雲があり、幻想的な色に。

[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on November 13, 2008]

| 空もよう | 22:43 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

天気の変わり目

今回は、昨日(11/17)の夕方の空もようを。
昼頃までは晴れていた空だが、午後になり薄雲が広がりだした。日が傾くころには、高い雲と低い雲で幻想的な空となっていた。
写真は長野からの帰り道、豊科で目にした空もようである。

PB178959.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
西日とうずを巻くように広がる雲。

PB178955.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
松本空港に降りる飛行機が通過した。


PB178965.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
厚い雲になるかと思いきや、しばらく後で薄雲に変わった。(これは梓川)
[Toyoshina & Azusagawa , SHINSHU, on November 17, 2008]

| 空もよう | 21:50 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

今日は長野

このところ、仕事では出かける用事が多い。
今日は日中に長野市まで出かけた。

予報ではしばらくぐずつくような話だったと思うが、昼どきの長野は青空が広がり、すじ雲が流れていた。
用事が終わって15時前後になると、高い雲が空一面に広がり、青空はなくなっていた。

それにしても暖かい。今日は下の子の1歳の誕生日。
昨年の今日、生まれたときはひどく寒かったように思うが…。
今週はこの後寒くなるらしい。強い寒気が流れ込んでくるそうだ。

PB178939.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
千曲川の堤防上から。千曲川といっても河川敷には畑が広がり、川面は遠い。

PB178942.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
こちらは長野市内にて。黄葉(というよりすでに茶葉)のケヤキと旭山。
旭山はカタクリの花で知られる。

[Nagano, SHINSHU, on November 17, 2008]

| 空もよう | 21:52 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

山麓線沿いの紅葉

今日は朝から雨。昼過ぎには止んで一部に青空も見えたが、予報を見るとしばらくはすっきりしないような雰囲気だ。

安曇野周辺は今、紅葉真っ盛り。山の上から始まった紅葉のラインが、山裾から平へ下りてきた。
今日は梓川で用事があったが、その行き帰りに走った山麓線沿いでは、あちらこちらに濃く染まった紅葉が見られた。

用事を済ませての帰り道、堀金付近で少々撮影。
撮影時は雨が降っていたが、気にせず撮れるのがE-1の優れたところだ。

PB168891.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
堀金上手付近、国営アルプスあづみの公園の事業地で見つけたもみじ。

PB168907.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
同じ場所で。葉先に雫が光っていた。


PB168921.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
こちらは上の写真からほど近い場所、大庄屋・山口家。

PB168936.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
松本藩の城主もたびたび訪れたという、かなりの規模の屋敷だ。

[Horigane, Azumino, SHINSHU, on November 16, 2008]

| 見つけたもの | 23:29 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

E-1、戻る

修理に出していたE-1が、ようやく帰ってきた。

修理の明細によると、故障の内容はシャッター幕の破損。シャッターユニットが交換されて帰ってきた。
E-1のシャッター耐久は、メーカー公称で15万回。購入してから2年半、いくらなんでもそんなに撮ってないだろうと思うが、シャッター数を表示させるコマンド?を実行してみてもカウンターがリセットされており。どのくらいシャッターを切ったのかわからなくなっていた。修理に出す前に、確認しておけば良かった…。

修理と同時に各部の清掃もしてもらい、ゴミが多く入っていたファインダーもすっかりきれいになった。リフレッシュされて帰ってきたようだ。
新たなシャッターユニットで、あと15万回は行ける!?(とは、修理に出したカメラ店の店員さんの言。商売っ気がないというか…)

ちなみに、カメラ店の長期保証に入っていたので、修理費用はかからなかった。
長期保証はかけておくものだと、改めて感じた次第。

PB158832.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50/2.0 Macro
道ばたの草。どうってことはない光景だが、再びこのカメラで覗ける嬉しさが。

PB158857.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50/2.0 Macro
今日の昼頃の空は、こんな感じ。安曇野市堀金にて。

[Horigane, Azumino, SHINSHU, on November 15, 2008]

| 空もよう | 20:47 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

朝から快晴

今朝は朝から快晴。日中も雲一つない、非常にすっきりとした空だった。
気温も高めとなり、最高気温は松本で16.8℃、穂高で17.6℃と10月中旬並みに。
朝は冷え込み、穂高で1.8℃まで下がった。

わが家の薪ストーブは先週末からぼちぼち稼働しているが、昨日と今日はパッシブソーラーのおかげで室温が上がり、ストーブは焚いていない(夜10時現在で室温20℃、外気は4℃)。

DSCN6517.jpg
Nikon E4500
朝の常念岳。雪が少なくなっている。

DSCN6515.jpg
Nikon E4500
こちらは後立山方面。さすがに白いが、爺ヶ岳あたりは薄くなっているようだ。

E-1は修理中で未だ戻らず…。シャッター幕が破損していたらしい。
CONTAX STが常用機を代替しているが、フィルムの消費が少々激しい…。

[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on November 13, 2008]

| 風景 | 22:51 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

福井・敦賀へ

予想通り、更新が滞り気味…。
写真は撮っているが、フィルムなのですぐにアップ!とは行かないのが辛いところ。
ちなみにE-1が戻ってくるまでには、まだしばらくかかるらしい。

さて、昨日(11/10)~今日と、またまた福井と敦賀へ出張。
今回は上記の通りなので、ご期待に添えるような写真がないことを、予めおことわりしておきます。

DSCN6451.jpg
Nikon E4500
今回泊まった宿の裏は福井城跡。
NHK大河ドラマ『篤姫』に登場する福井藩主・松平春嶽公の居城だった。
城跡には現在、県庁が建っている。


DSCN6433.jpg
Nikon E4500
朝の散歩で出会った福井鉄道の路面電車。

DSCN6495.jpg
Nikon E4500
敦賀からの帰路、西の空が赤く燃え上がった。名神高速・伊吹PAにて(そう言えばここも柏原だった)。
[FUKUI & SHIGA, on November 11, 2008]

| 暮らしのあれこれ | 23:55 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

秋晴れの菅平へ

高気圧に覆われてよく晴れた今日、仕事で菅平へ出向いた。
菅平はすっかり秋が深まり、あとは雪が降るのを待っているかのように見えた。
ちなみに機材は、E-1が入院してしまったため、スイバル機の4500とフィルム一眼・CONTAX STのコンビが復活である。

DSCN6379.jpg
Nikon E4500
ダボスの丘から眺めた、菅平中心部。

DSCN6370.jpg
Nikon E4500
こちらは、根子岳と四阿山。40年くらい前は、ここから頂上にかけて、すべて草原だったという。

DSCN6368.jpg
Nikon E4500
菅平を世界に紹介したシュナイダー氏を記念するケルンと、浅間連山。

DSCN6385.jpg
Nikon E4500
畑の向こうに、北アルプス・白馬連峰が連なっていた。
[Sugadaira, Ueda, SHINSHU, on November 5, 2008]

| 未分類 | 21:53 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

森づくり人づくり22 ~秋の収穫祭~

11月の3連休の中日、森林ボランティア講座に参加している『森づくり人づくり22』のイベント、「秋の収穫祭」が北山の森で開かれた。春の収穫祭に引き続き、家族そろって参加してきた。

PB028775.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
秋のカラマツ林でお勉強。大町市・北山の森にて。


≫ 続きを読む

| 暮らしのあれこれ | 22:08 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年10月 | バックナンバー | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。