スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

不思議な形

季節の変わり目だから? このところ、空もようがおもしろい。

今回の写真は、木曜日(11/19)の午後の空。
ふと外を見たら、波打つような形の雲が浮かんでいた。
この翼状の雲、たまに目にするのだが、どのようなときにできるのか気になっている。

翼のような形
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
翼のような形の雲。

波打つような形
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
上の写真の東側。W字に波打つような形の雲。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on November 19, 2009]
スポンサーサイト

| 空もよう | 23:30 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

時雨の空

今回は、昨日(11/18)の空もよう。
この日は冬型の気圧配置となり、だいぶ冷え込んだ。

昼過ぎに仕事で梓川から穂高へ移動したが、梓川あたりは晴れていたものの、堀金を過ぎると雲の下となり、穂高は時雨模様であった。

太平洋側と日本海側の気候がせめぎ合う、松本平の冬を感じる日だった。

時雨模様
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
時雨模様の穂高柏原から南方を望む。

雲流れる
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
大きな雲が西から東へ流れていた。


北西~北東の空
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
こちらは、北の空。西側は雲がかかっているが、東側は青空。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on November 18, 2009]

| 空もよう | 23:18 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ドラマチックな空

高い空に広がった薄雲の空もようが美しかった、昨日(11/16)の空。
これほどのドラマチックな空は年に何回も見られない、そう思うほどだった。
その雰囲気を、この小さな写真では上手に伝えられないがもどかしいところ。
(写真の腕もあるだろうけど…)

美しい空
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
西南の空に広がった、美しい模様。

北アルプス方面
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
北西、北アルプス方面は晴れていた。

美ヶ原上空
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
美ヶ原から鉢伏山にかけての空。このような模様もまた味わい深い。

波状の薄雲
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
1枚目の写真の15分ほど前。刻々と変化していった。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on November 16, 2009]

| 空もよう | 23:30 | コメント:6 | trackbacks:0 | TOP↑

日暈と幻日

12日ぶりの投稿。
11月に入ってから、仕事上の大きなイベントがあったり、突然一大転機が訪れたり、と非常に慌ただしい日々となっている。
というわけで、しばらく途切れがちになると思います。ゴメンナサイ。

----------
今朝は薄雲が広がり、出勤の頃には日暈が現れていた。
手前の雲に隠れて、太陽本体は見えず、暈の上半分だけが見えていた。

その後、梓川の職場近くまで行くと、幻日が現れた。
ということは、穂高で雲がなかったら幻日環が見えていたのかも?
だとしたら、かなり珍しいことだったのだが…。

雲に隠れつつの日暈
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
雲に隠れつつの日暈。穂高柏原にて。

続いて幻日
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
そして幻日が。上空には彩雲も。梓川倭にて。

今日は、薄雲の空がとてもきれいだった。
その空もようは、また改めて…。
[Hotaka & Azusagawa, SHINSHU, on November 16, 2009]

| 空もよう | 23:16 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

冠雪の北アルプス

強い寒気と低気圧がやってきて、北アルプスはいよいよ冬の装いになった。
昨日は雲に覆われてその姿はほとんど見えなかったが、今朝は朝からすっきりと晴れ、青空に白い峰々がくっきりと浮かんでいた。
毎年のことながら、この劇的な変化はこの土地ならではのものだ。

もっとも、これだけ空が澄んでいるということは、朝が相当冷え込んだことでもある。
穂高では-2.5℃、松本では-2.2℃まで下がり、今シーズンの最低を再び更新。
12月上旬並みというから、寒く感じたわけだ。
それでも日中は18℃近くまで上がるので、寒暖の差に体がついていかない…。

うっすら雪化粧の常念岳
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
うっすら冠雪の常念岳。


白く輝く後立山連峰
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
白く輝く後立山連峰。こちらは、冬本番の姿。

爺ヶ岳と鹿島槍
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳のアップ。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on November 4, 2009]

| 山岳 | 23:33 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

冬、来たる

今年の冬は、突然やって来た。

日曜日(11/1)の日中は暑さを感じるほどの陽気だったが、昨日の月曜日(11/2)は一転して冷たい空気が入り、朝からほとんど気温が上がらず。
昼前には厚い雲が広がりはじめ、午後3時ころから激しい雨と風の嵐となった。
そして夜には雪が舞い始めた…。

昨日の嵐が来る直前の、昼どきの空をご紹介。

嵐の予感
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
嵐の予感。

≫ 続きを読む

| 空もよう | 23:51 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

桜の紅葉

梓川の土手に並んでいる桜の木が紅く染まってきた。
天気の良い日は、青空と紅い葉のコントラストがきれいだ。
穏やかな天気だった先週の金曜日の写真をご紹介。

青空に立つ
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
青空を背に並んで立つ桜の木。

色づいた葉
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
紅く色づいた葉。


青空と紅葉の桜
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
この日は快晴、時折すじ雲が流れる程度だった。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on October 30, 2009]

| 見つけたもの | 23:29 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年10月 | バックナンバー | 2009年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。