スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ドラマチックトーン

このブログでは珍しい?、カメラの話。
デジタル一眼レフはこれまでE-1一本でやってきたが、このたび発売された新型機「E-5」を購入した。
(PEN E-P1もあるじゃないかと突っ込まれそうだが、こちらはミラーレスなので対象外。そもそも妻用だし…)

E-1の次のE-3は見送ったので久々のフォーサーズ機導入。が、いろいろな意味で「こんなにも違うの?」と驚かされた。操作体系もかなり違い、慣れるまでには時間がかかりそうだ。

E-5にあってE-1になかった機能で主なもの挙げると、
 ・センサーシフト式手ぶれ補正
 ・バリアングル液晶
 ・ライブビュー
 ・フラッシュ
 ・デジタル水準器
 ・アートフィルター
  などなど。
もちろん、500万画素(いまの携帯にも負けてる…)→1,200万画素のセンサーをはじめ、細かいところを挙げればきりがないが、ないないづくしのE-1でよくがんばってきたものだとは思う。
そうは言っても、全体的な質感はE-1の方が上。お金のかかり方が違うという感じはする。

さて、E-5に搭載されているアートフィルターでこの機種のみの目玉と言えるのが「ドラマチックトーン」だ。

ドラマチックトーン
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0[アートフィルター:ドラマチックトーン]

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| その他 | 12:16 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

みごとな夕焼け

昨日(10/29)、久々に群馬の下仁田町まで出かけた。
仕事をしていた4年前、月に2回は通っていた場所であり、とても懐かしかった。

その帰り道は内山峠を越えて佐久へ抜けたが、佐久インターから上信越道へ乗るあたりで西の空がすごい色になっていた(助手席のとりげもさんが教えてくれた)。
インター付近で見晴らしのよい場所があり、ちょっとだけ止まって撮影したが、驚いたことに槍~穂高がくっきりとよく見えるではないか!
松本平では見ることのできない風景だったので、ちょっぴり羨ましく感じた。

夕焼け
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
西の空に広がっていた壮大な夕焼け。

穂高~槍の稜線
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
オレンジの空の下に、穂高~槍の稜線が。
[Saku, SHINSHU, on October 29, 2010]

| 空もよう | 18:21 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

低い気温

昨日も書いたが、気温ががくんと下がり、いきなり寒くなった。
穂高の気温で見ると、25日は最高17.6℃、最低12.3℃だったのに、昨日の27日は最高9.0℃、最低1.9℃と、2日前の最低気温にも達していない。

我が家はソーラーのおかげで陽が出ていれば暖かいのだが、一日雨模様だった今日は寒かった。
ついに今日、薪ストーブに今シーズン初の火を入れた。
本格的な冬がやってきたと実感する。

写真は、晴れ間が広がった昨日(10/27)の昼の空もよう。
北アルプス方面は雲がかかっていたが、雪化粧をしていたようだ。

南の空
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
南西方向の空。層積雲(積雲?)が次々と流れてきていた。

雪化粧した黒沢山方面
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
北アルプス方面は雲に覆われていたが、わずかに見えていた部分は雪化粧をしていた。
写真は、黒沢山方面。

北~東の空
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
北から東の空。冬の空になってきた。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on October 27, 2010]

| 空もよう | 23:10 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

冬の到来

ここへ来て、急激に気温が下がった。
日曜から月曜にかけての雨で、荒々しく冬がやってきた。
この地域の冬の到来は、毎年突然という気がする。

今回の写真は、昨日(10/26)の月曜昼の空もよう。
このとき一旦青空が見えたが、夕方にかけて再び雨となった。

山の向こうから押し寄せる雲
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
西の空。雲が次々押し寄せ、冬が来たぞぉぉぉ!と叫んでいるかのようだった。

北の空
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
北の空。荒々しい雲に覆われていた。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on October 26, 2010]

| 空もよう | 22:27 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

常念岳・岳詣り ~後編~

常念岳山行レポートの後編。
頂上での眺望を存分に楽しみ、下山の途についた。

雲広がる
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
蝶ヶ岳へ延びる稜線。頭上の雲はだんだんと厚く。

≫ 続きを読む

| 山行 | 23:55 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

常念岳・岳詣り ~前編~

毎年一度は登っている常念岳。
今年はまだだったので、雪が降ってしまうのではと焦り始めていたが、昨日(10/24)ようやく登ることができた。

登山道からの朝焼け
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
日の出直前の朝焼けを、樹林帯から見る。

≫ 続きを読む

| 山行 | 23:30 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

夕方の空

すっきりしない日が続くと書いたら、次の日の今日は朝からすっきり快晴に。
それでも昼頃にはすじ雲が流れはじめ、夕方頃には薄い雲が広がり始めた。
夕方の山に日が隠れた頃、出かけた際に少しだけ空を眺めてみた。

夕方の空
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
いろいろな方向へ流れているように見えるすじ雲。堀金にて。
[Horigane, Azumino, SHINSHU, on October 23, 2010]

| 空もよう | 21:45 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

すっきりしない空

ようやく、当日の写真に追いついたか?
このところ、長野県中部の天気予報は曇りマークばかりが並んでいたが、たしかにすっきりしない空もようが続いている。時折小雨がやってくるが、しっかり降るという感じではない。
今日の昼どきは、上空には巻層雲、その下にはひつじ雲の高積雲、さらに下方を層積雲が流れるという3段構成で、なかなか複雑だった。

ひつじ雲流れる
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
昼時の西の空。ひつじ雲(高積雲)が流れ、上空には薄く広がる巻層雲が。
しかし、こういうシーンは「ドラマチックトーン」が合うだろうなぁ…(独り言)。

反対側はすじ雲
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
こちらは東の空。山際には、まばらに層積雲。

複雑な空
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
次第に厚い雲となっていったが、雨にはならなかった。

[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on October 22, 2010]

| 空もよう | 23:57 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

公園をはしご

前回、朝の空もようを紹介したのと同じ土曜日(10/16)は、行事などで松本市のアルプス公園と県の森公園をはしごした。

いのちと平和の森から
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
アルプス公園へ向かう途中、『いのちと平和の森』から安曇野を眺める。

≫ 続きを読む

| 暮らしのあれこれ | 23:46 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

朝方の空

ここへ来て、朝晩の気温がぐっと下がるようになってきた。
写真は、土曜日(10/16)の日の出のころの空もよう。
この日の朝は、穂高で最低気温が8.5℃まで下がった。
ようやく、秋が深まっていく雰囲気を感じるようになってきた。

朝の空
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
朝の東の空。薄く広がった雲は、巻積雲か?
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on October 16, 2010]

| 空もよう | 23:25 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

志賀高原へ

木曽駒に行った次の日(10/14)、今度は志賀高原へ出向いた。
仕事でたまたま行ったのだが、こちらも紅葉の見頃を迎えていた。
しかし、これだけ読むとまるで観光地めぐりをしているかのようだ…。

紅葉の蓮池
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
紅葉あざやかな蓮池のほとり。

≫ 続きを読む

| 風景 | 22:44 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

紅葉の木曽駒へ

昨日(10/13)、進行中の仕事の関係で木曽駒ヶ岳へ行った。
今回は、以前ご紹介した植生復元作業の続編。今年マットを敷いた場所について、来年度以降継続的なモニタリングを行うための下準備であった。

千畳敷カール
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
千畳敷カール、おなじみの構図。すっかり晩秋の装いに。

≫ 続きを読む

| 山行 | 23:31 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

高い気温

10月も半ばに差しかかっているというのに、今日は気温が高かった。
松本の最高気温は26.1℃で、夏日となった。9月中旬並みとか。
数日前は寒いほどの気温だったし、相変わらず気温の変動が激しい。
急に寒くなり、いきなり雪!と来なければよいが…。

朝の空もよう
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
雲の多い朝の空もよう。この後、晴れ間が広がった。穂高にて。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on October 12, 2010]

| 空もよう | 22:30 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

松本城へ

10/9~10と堀金で開かれていた『あづみ野環境フェア2010』が終わった。
3回目の環境フェアは、おかげさまで盛況のうちに幕を閉じた。
来場された皆さん、ありがとうございました。

そんなこんなで、この3連休の実質的なお休みは今日(11日)1日のみ。
フェア開催のもろもろでパワーダウン状態だったが、良い天気に誘われて、松本城公園で開催中の『信州・松本そば祭り』に出かけてみた。

水面に浮かぶ松本城
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
お濠に浮かぶ、松本城天守閣。向こうの雲間には、常念岳の頂上がのぞいていた。
頂上はさぞかし良い眺望だったろうなぁ…(むらしげさん登頂中)。

≫ 続きを読む

| 風景 | 23:51 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

すじ雲

9月下旬から天気が周期的に変わるようになり、晴れと雨が繰り返している。
晴れの日は、本格的な秋の空が多くなってきたように思う。

昨日の火曜日(10/5)の朝も、いかにも秋らしいすじ雲(巻雲)が流れていた。
ただ、巻雲は高層に現れるというが、この写真では低く見えるから不思議だ。

すじ雲
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
朝の空に現れたすじ雲(巻雲)。濃密雲というタイプか?
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on October 5, 2010]

| 空もよう | 23:09 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

10月になった

今の時点でもう4日たっているが、10月に入った。
う~む、この10月も行事目白押しであっという間に過ぎそう。
まずは、この週末に控えている大イベント『あづみ野環境フェア』までが勝負!
それまでにも、別件でいろいろ積み重なっているのだけど…。
(と、さりげなく更新が滞っている言い訳をしたり…)

写真は、10月最初の日の朝の空もよう。

まだら雲の朝の空
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
高積雲の広がった10/1の朝の空。「すきま雲」とも言うらしい。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on October 1, 2010]

| 空もよう | 23:23 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年09月 | バックナンバー | 2010年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。