スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

日の出のころ

この冬三本の指に入ると言われるほどの強さの寒気が襲来中だ。
今朝の最低気温は、穂高で-9.4℃、松本で-8.9℃。
おぉ、野沢温泉では-13.3℃で観測史上最低が出てる。
ちなみに菅平は-22.0℃で、堂々の全国三位である。すごいなぁ。
我が家の温度計では、-10.4℃まで下がっていた。今季最低のタイ記録と思われる。

とにかく寒いが、今シーズンの松本周辺の雪は平年より少なめだそうだ。
確かに少ないと思う。が、遠方の方からは「雪が多くて大変では?」とご心配いただいている。
冬型が強いと雪が少ないという、不思議な土地なのだ。松本は。

さて、写真は昨日の朝の日の出のころ。
7時少し前だが、気温は-9℃前後だった。

日の出のころ
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
日の出直前の空。雪が少々積もっていた。

美ヶ原方面
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
日が昇る、美ヶ原方面のアップ。


あまり赤くならない常念岳
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
常念岳のアップ。あまり赤くならなかった。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on January 28, 2011]
スポンサーサイト

| 風景 | 22:33 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

仙丈ヶ岳

昨日(1/27)の午後、仕事で駒ヶ根へ出かけた。
中央道での移動中、所用のため伊那で一旦高速を下りた。
ちょうど南アルプス方面に西日が当たり、普段から存在感のある仙丈ヶ岳がさらに堂々として見えた。

以前も書いたが、伊那で過ごした大学時代の3年間、見える日はほぼ毎日仙丈ヶ岳を眺めていた。
自分にとって、ある意味「ふるさとの山」でもある。
仙丈も南アルプスも、最近すっかりごぶさしている。

それにしても、雪がずいぶん少ないように見えるが…。

西日に輝く仙丈ヶ岳
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
西日に輝く仙丈ヶ岳。中央道伊那インター付近にて。
[Minamiminowa, Kami-ina, SHINSHU, on January 27, 2011]

| 山岳 | 23:21 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

雪雲ライン

久々に、純粋な空もようを。

朝、日の出のころは頭上に今にも降り出しそうな雪雲が広がっていた。
その雲のラインは、昼どきには梓川よりも北にあったが、午後にかけてやや南下した。
夕方4時頃は松本市内でも本格的な雪降りになったもののそれほど長くは降らず、夜には星空となっていた。

明日は朝方が雪マークとなっている。通勤時間帯に雪のピークでなければ良いが…。

昼どきの空
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
昼どきの空。雪雲のラインが斜めに。


雪のラインはやや北へ
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
雪雲のラインは、やや北よりにあった。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on January 26, 2011]

| 空もよう | 23:31 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

満月の下で

満月がきれいだった、先週の木曜日(1/20)から金曜日(1/21)の夜。
先日ご紹介した、東山からの夜景の他にも、いくつかの場所で撮影した。
その一部をご紹介する。

満月の輝き
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
木曜の晩。雲が少なく、月明かりが眩しいほどだった。穂高柏原・久保田にて。

≫ 続きを読む

| 風景 | 23:58 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

梓川のケショウヤナギ

上高地にみられる樹木として有名なケショウヤナギ。
上高地から流れ下る梓川にも点々と生育しているが、職場のすぐ近くの河原にもあることに最近気づいた。
ちょうど枝先が赤く「化粧をする」季節でもあるので、近くまで行ってみた。

ケショウヤナギ
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
水ぎわに立つ、1本のケショウヤナギ。

≫ 続きを読む

| 見つけたもの | 22:45 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

満月ころの夜景

今の時期の夜、満月が近づくと雪の北アルプスが月明かりに照らされ、白く輝く。
月齢14に近かった昨日(1/18)の晩は、晴れて常念岳もよく見えていた。
職場からの帰り道、夜景を撮りに松本トンネル上の眺望ポイントまで足を延ばした。

安曇野の夜景と常念岳
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
安曇野の夜景と常念岳。松本市島内・山田にて。

松本市西部方面
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
こちらは松本市西部方面。

月と星と
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
木陰から明るい月が。中央下部は、松本市街。

毎年同じような写真を撮っているが、昼とは違う幻想的な風景が好きで撮りに行ってしまう。
しかし、E-1からE-5になって、画像の緻密さが全く違うことに改めて驚かされた。
[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on January 18, 2011]

| 風景 | 23:31 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

冬型が少しゆるんで

今日は日中よく晴れ、暖かく感じられた。
最高気温は、穂高で3.4℃、松本で5.5℃。いずれも昨日より3~4℃高い。
少しの違いだが、体感的にはずいぶん違った。

しかし、強烈な寒波にはまだ油断がならないようだ。
予報によると、今月いっぱいは強い寒気が流れ込みやすく、気温の低い日が続くという。
とあるホームセンターでは、灯油18Lが1500円を超えていた。
我が家は現在灯油は全く使っていないので気にしていなかったが、いつの間にかずいぶん上がっている。
灯油がメインの家はしばらく大変だろう。

今回は、きれいに見えた今日の山の写真を。

雪原と常念岳
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
雪原と常念岳。昼どき、穂高柏原・久保田にて。

常念岳のアップ
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
常念岳頂上付近のアップ。おっと、露出補正がおかしかった…。

午後の南アルプス
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
夕方の南アルプス、甲斐駒・北岳・仙丈ヶ岳。穂高柏原にて。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on January 18, 2011]

| 風景 | 23:58 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

雪の善光寺平

今日は朝から、仕事で須坂へ。
途中の姨捨SAから、一面雪化粧の善光寺平を眺めた。

姨捨SAにて#1
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
姨捨SA下り線から。遮音壁と外灯が邪魔…。

≫ 続きを読む

| 風景 | 22:01 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

雪がざんざんと

今日の昼過ぎから、本格的な雪になってきた。
午後3時頃から積もり始め、夜に向けてますます激しい降りになってきている。
安曇野付近では、今シーズン初の本格的な積雪となっている。
明日が日曜日で良かった…。

しかし、明日はセンター試験は2日目とか。交通機関への影響が出なければよいが。
受験生の皆さんの健闘を祈ります。

雪が積もり始めた頃
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
雪が積もり始めた頃。

元気に自転車を漕ぐ
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
それでも元気に自転車を漕ぐ子ども。

[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on January 15, 2011]

| 空もよう | 22:06 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

水路の氷

いったん冬型はゆるむという予報だったと思うが、夜の冷え込みはまだ続いている。
今朝の最低気温は、穂高で-8.6℃、松本で-9.4℃。我が家も松本の値と同じだった。

お~、菅平は-25.1℃まで下がっている。
全国的に見ても、冷え込みトップ9位タイにランクインしているが、1位~8位は北海道内なので、本州で最も寒いと言うことか。
そう言えば、本州の最も低い温度の記録は、-29℃台で菅平だと聞いたことがある。あそこは北海道だ。

さて、昼休みに散歩していると、農業用の小さな水路で氷が張っているのを見つけた。
真昼の時間帯ではあるが、気温が低いので陽が当たらないところは氷ったまま。
氷りかたと溶けかたで微妙な模様をつくっていて、しばし見とれてしまった。

水路の氷#1
E-5 /ZUIKO Digital ED 50/2.0 Macro
小さな自然の造形。

水路の氷#2
E-5 /ZUIKO Digital ED 50/2.0 Macro
こっちはだいぶ溶けていたもの。

水路の氷#3
E-5 /ZUIKO Digital ED 50/2.0 Macro[アートフィルター:ドラマチックトーン]
ドラマチックトーンでも撮ってみる。
いろいろ撮りたくなって、無我夢中でカメラを向ける。他のことは全て忘れる、貴重な時間…。

今日の空もよう
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
ちなみに、昼どきの空もようはこんな感じ。
北アルプス側は煙幕を張ったように白く包まれていた。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on January 14, 2011]

| 見つけたもの | 22:58 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

飛行機雲の影

さて、連休明けの今週も、今年度何度目かの超ヤマ場…。
机に向かって頭を無理矢理回転させている時ほど歩くに限る、ということで昼休みは散歩に出た。

今日は気温が低く、昼どきの12時の時点でも、松本は-2.4℃(歩いているときはそれを知らなかった。どおりで寒いと思った…)。
日は出ていて、空は澄んだ青空に薄いすじ雲がたなびいていた。
しばらくしてふと気がつくと、頭上の巻層雲?に帯状の影ができている。
よく見ると、そのさらに上に横に広がって太くなった飛行機雲があり、巻層雲?と交差したのだった。
そして、下側になる巻層雲に飛行機雲の影ができていた。

下から見ると、雲は同じような高さで動いているように見えるが、空の立体構造を感じた一瞬だった。

飛行機雲と巻層雲?の交差
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
飛行機雲と巻層雲?の交差。帯状の影がおわかりいただけるだろうか?

交差部の拡大
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
交差部分の拡大。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on January 11, 2011]

| 空もよう | 00:05 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

明科・御宝田遊水池の白鳥

今日は祝日ながら、仕事で半日明科へ。
終わっての帰り道、白鳥で有名な犀川の御宝田遊水池に立ち寄った。
すでに山へ日が入って薄暗くなり始めていたが、E-5で動くものがどのように撮れるのかを試したいと思い、しばし撮影を試みた。

夕暮れの遊水池
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
暮れなずむ遊水池。

≫ 続きを読む

| 風景 | 23:47 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

薪ストーブでピザづくり

カテゴリーを見直し、「できごと」を「暮らしのあれこれ」に更新しました。
安曇野での日々の暮らしの中での話題もご紹介していきます。

更新後の第一弾は、薪ストーブで焼くピザの話題をご紹介。

焼き上がったピザ
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
焼き上がったピザ。中までしっかり火が通り、アツアツ。

≫ 続きを読む

| 暮らしのあれこれ | 22:50 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

さらに冷え込む

昨日に引き続き、今朝はさらに冷え込んだ。
最低気温は、穂高で-9.9℃、松本で-10.2℃。我が家は-10.9℃まで下がった。
日の出のころ、いろいろなものに霜が結晶となってびっしりと付着していた。
これだけ冷え込むと、霧も発生しない。おもしろいものだ。

気温はあまり上がらなかったが、終日天気が良く、陽が射している時間帯はぽかぽかと暖かい。
幸いに雪もほとんどないので、今日はチェーンソーを動かして薪用の原木の玉切りなぞやった。
これ、あまり大きな声では言えないが、本来ならば昨年春~夏にやるべき分(汗)。
大幅に遅れてしまい、細いのはともかく、太い分は今シーズンは使えなさそう。
厳しい冷え込みが続くと、3月辺りに燃やせる薪が枯渇しそうな不安が…。

日の出のとき
E-5 /ZUIKO Digital ED 50/2.0 Macro
日の出のとき。凍り付いた大地が金色に輝いていた。

霜の結晶
E-5 /ZUIKO Digital ED 50/2.0 Macro
草の葉に着いた、霜の結晶。この時点でも、-9℃ほどであった。

朝日に輝く常念岳
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
朝日に輝く常念岳。
ちなみに、いずれの写真も横着して自宅前のものだ(わざわざ書かなくても良いか…)。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on January 8, 2011]

| 風景 | 21:49 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

厳しい冷え込み

全国的に寒波が押し寄せ、冷え込みが厳しくなっているが、今朝もかなり冷え込んだ。
最低気温は、穂高で-7.1℃、松本で-8.2℃。我が家の温度計は、-8.6℃まで下がっていた。
最高気温も上がらず、穂高では1.5℃、松本では1.6℃。

明日も同じくらいの予想気温らしいが、夜10時30分現在で我が家の温度計は-7.7℃を指している。
もっとも、断熱性の高い家と薪ストーブの効果で、家の中は暖かい。
帰省した千葉の実家の方が寒かったなぁ…。

写真は、今日の昼どきの常念岳。
冬型が強まると北アルプスは雪雲に包まれてしまうので、なかなか拝めない。
久々に常念岳を望んだような気がした。

常念岳
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
梓川から望んだ常念岳。山にかかっていた雲が消えかけた頃だった。
右側のスギの木が赤っぽいのが気になるが…。

[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on January 7, 2011]

| 風景 | 22:43 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

謹賀新年

すでに5日、遅まきながら…。

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

一本の木
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
佐倉市臼井にある実家の墓地の脇に立つ一本の木。この木のようにどっしりと行きたいものだ。
それにしても、何度も行っているお墓なのに、これまでこの木に気づかなかった…。

≫ 続きを読む

| 風景 | 23:52 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年12月 | バックナンバー | 2011年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。