スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

体調を崩したり…

先々週の金曜日(2/18)夕方急に体調が悪くなり、翌週の火曜日(2/22)にかけて倒れていた。
あまりにも変なので医者に診てもらったが、風邪でもインフルエンザでもなく、違う病気だった。
4日も寝ていたのは、前いつだったか思い出せないほど久々のこと。
いやいや、参った…。

写真は、ようやく調子が良くなってきた木曜日(2/24)の朝と昼。
撮ってはいるけど、あんまり本調子ではなかったかも…。

復活した日の朝
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
朝の空。堀金烏川にて。

朝の空
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
同じく朝。こちらは梓川にて。

昼の空
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
昼の空。時雨っぽく、時折雨がばらついていた。
[Horigane & Azusagawa, SHINSHU, on February 24, 2011]
スポンサーサイト

| 空もよう | 23:37 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

束の間の快晴

まとまった雪が降った翌日(2/16)は朝から快晴に。
あまりにも山々がきれいだったので、あちこち寄り道してなかなか職場に着かず…。
こういう日は早めに出るに限る。

快晴の朝、常念岳を望む
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
青空の下の常念岳。穂高柏原にて。

後立山連峰
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
雪の安曇野から望む、後立山連峰。堀金烏川にて。
[Hotaka & Horigane, SHINSHU, on February 16, 2011]

| 風景 | 23:08 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

積雪20cm

月曜日(2/14)の午後から昨日の火曜日(2/15)の朝にかけて、まとまった雪が降った。
平年に比べて雪が少ないと言われている今年の冬、いきなりどかっと降った。
アメダスのデータをみると、松本の最大積雪深は20cm。
我が家でも同じくらいだった。

新潟方面も降り方が局地的というか、集中して降るような降り方らしい。
ゲリラ豪雨ならぬゲリラ雪という降り方になってきているのか?

雪の朝
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
しっかり積もった朝。風景が一変。

≫ 続きを読む

| 風景 | 23:20 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

惜別 長電2000系A編成

久々のこのコーナー。
年が明けてから初めてかも知れない。

長野電鉄で半世紀以上活躍した、特急車2000系がいよいよ定期運用から外れることになった。
現在2編成残っている2000系のうち、最も古いA編成は2/12をもって引退という。
ちょうど須坂方面へ行く機会があったので、最後の活躍を撮影してきた。

長野へ向かうA編成
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
特急運用に着くA編成。惜別のヘッドマークが用意されていた。村山~柳原にて。

≫ 続きを読む

| Rail & Trains | 23:22 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

束の間の雪景色

昨晩の天気予報で、翌朝が雪マーク。
まさか、と思いつつ、妙に静かだと思ったら確かに雪景色。
我が家では4~5cmは積もっていただろうか。
重たいカミ雪に、春が近いことを感じる。

しかし、晴れた昼までにはすっかり融けてしまった。

雪景色の朝
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
朝は銀世界だったが…。

晴れた昼
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
昼にはすっかり融けていた。

北アルプス方面
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
北アルプス方面は、厚い雲の中。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on February 9, 2011]

| 空もよう | 23:31 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2月に入って

「逃げる月」と言われる2月、ぼやぼやしているとあっという間に時間が経ってしまう。
特に立春を過ぎてからは、1月末までと違って日中の気温が高めになり、春が近づいていることを予感させ、ますます忙しい気分になる。
浮き足立たず、安全第一でじっくり取り組んでいこう。

今回は、2/2の朝の空もようを。
日の出直前、薄いひつじ雲が流れていた。

日の出前の空
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
日の出直前の空。

常念岳
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
この日久々に見えた、常念岳。

すじ雲流れる
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
立春の前日、空も少し変わりつつあるような…。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on February 2, 2011]

| 空もよう | 21:38 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

梓川がつくった氷の芸術

1月末にかけて、厳しい寒さが続いた。
最も寒かったのは、月末の31日。我が家の温度計は、最低気温-11.9℃を記録していた。
2月に入って寒さがゆるむというが、さてどうなるか…。

この寒さで、梓川では堤防を守るために設置されている杭とそこに引っかかった流木にはねた水しぶきが凍り、天然の氷の芸術ができていた。
この写真は1/28に撮影したものだが、昨日(2/1)の市民タイムスに同じ場所の写真が記事として掲載されていた。
後追いのようだが、撮影はこっちが先である(と力んでも意味ないが(笑))。

梓川の氷#1
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
水しぶきが自然の芸術を生み出していた。

≫ 続きを読む

| 見つけたもの | 23:46 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年01月 | バックナンバー | 2011年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。