スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

降り続いた雨の後

ここ数日、梅雨らしくまとまった雨が降り続いた。

今朝起きたときはまだ霧雨が残っていたが、その後天気は一気に回復。
昼までには青空が広がった。

しかし、広々とした青空は長続きせず、午後に入って再び雲が広がり始めた。

写真は夕方5時半過ぎの空もよう。
安曇野上空は、ちょうど北アルプスくらいの高さで、低く雲がたれこめていた。

このところ、いろんなことがめまぐるしく変化しているが、
今日の空もようは、まさにそれを象徴するかのようだった。
どちらも目が離せない…。

南の空
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
南の空。

西から北の空
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
西から北の空。朝は北アルプスが見えていたが、昼頃には雲に隠れてしまった。

東の空
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
東の空。上田方面には入道雲が立ち上っていた。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on June 27, 2013]
スポンサーサイト

| 空もよう | 21:04 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

天気回復

梅雨前線の活動が活発化して、この2日ほどは松本・安曇野地域でもまとまった雨が降った。
特に水曜日は、一時大雨警報が出るほどの、激しい雨に。

空梅雨が続いていたのでほっと一息というところだが、
降るときと降らないときの差が非常に激しい。

雨が止んでまる1日経ったが、大きな川はまだ茶色く濁っていた。

西の空
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
青空が見えてきた頃の西側の空。豊科高家にて。

東の空
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
反対側、東の空。夏らしい雲も出てきた。穂高柏原にて。
[Toyoshina & Hotaka, Azumino, SHINSHU, on June 22, 2013]

| 空もよう | 17:05 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

麦刈り、 始まる

空梅雨の安曇野。
時折弱い夕立の雨があるくらいで、まとまった雨はしばらく降っていない。

春の季節外れの雪と、記録的な小雨。
農家の人たちは、気が気でないだろう。

東信(長野県東部)では、農業用のため池が干上がるところも出てきているとか。
台風くずれ?の低気圧で雨になれば良いが…。

そんな中、わが家の周りでは大麦が金色に色づき、
麦刈りが始まった。

曇り空
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
どんよりの曇り空。それでも雨は降らず…。穂高柏原にて。

刈り取り直前の大麦畑
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
刈り取り直前の大麦畑。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on June 12, 2013]

| 空もよう | 22:58 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

幻想的な夕暮れ

昨日の日曜日の夕方、松本市内へ用事で出かけた帰り道、
西の空からひつじ雲が広がり、その向こうに沈む前の太陽があって、
非常に幻想的な空もようとなった。

ちょっと寄り道して、松本盆地東側の小高い場所へ行き、空を眺めた。

ちょうど雲の切れ間から、安曇野のあたりに「天使の階段」が出現し、
幻想的な風景を見ることができた。

心安らぐ一瞬の風景だった。

雲広がる空
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
西から広がるひつじ雲。松本市島内にて。

雲間から射す光
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
天使の階段。

天使の階段
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
雲間から光が射す。

大麦畑
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
家に着く頃、大麦畑の向こうに、東の雲が赤く染まっているのが見えた。
安曇野市穂高柏原にて。

[Matsumoto & Azumino, SHINSHU, on June 2, 2013]

| 空もよう | 23:07 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年05月 | バックナンバー | 2013年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。