スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

長野山岳会・タケノコ狩りに参加

昨年に引き続き、長野山岳会の恒例行事・タケノコ狩りに参加した。

P6240079.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
会場は、高山村・笠岳周辺。天候は曇りで、採っている間に降られなくて良かった。


山仲間のむらしげさんからお誘いをいただき、う~む今年はどうしよう・・・と考えた。
理由は妻が身重なためで、この時期に一人で出かけるのはどうかなぁ、しかしあのタケノコは食べたいよなぁ、と思いつつ妻に相談。すると、意外な答え。「みんなで行けばいいでしょ」
かくして、妊娠5ヶ月の身重の妻、2歳の息子と3人で参加することとあいなった。

今回は、昨年より一週遅めの開催。しかし聞くところによると、タケノコの出もやや遅めと聞いて安心した。2回目だし、いくらか要領はつかめたかな・・・。

P6240077.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
タケノコとは、細い、いわゆるネマガリタケ。2時間やっての成果。細めが多いが、1回目の昨年よりは採れた?

P6240095.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
宴会会場は、山を下った山田牧場内。牧草地と宿が数軒の、のどかな場所。

P6240112.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
焼きタケノコと・・・。

P6240117.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
タケノコ汁! 今回は卵入り。キムチ入りもおいしかった。

P6240097.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
宴会風景。雨が降り出したが、屋根付きで快適。

P6240129.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
雨が降っても、牛は気にせず草をはみ。

今回は前半なかなか見つからず、今回は採れないかな~とも思ったが、後半多数出ているところを見つけて夢中になって採る場面があり、楽しめた。ただ、ああいう夢中になって採っているときに、道に迷ったり遭難したり(特にキノコ採り)するんだろうなぁというのも感じた。
2回目の参加で、なんとなくタケノコの出やすいヤブというか株がわかったような気がする。あくまでも、なんとなくだが。

採ってすぐにしか味わえない焼きタケノコは絶品。それに、タケノコ汁は格別の味だった。
自分が住んでいる中信の人たちはあまりしないようだが、北信の人たちが毎年必ずタケノコを採ってタケノコ汁を味わうのは、よくわかる。この時期しか味わえない、まさに旬の味だからだろう。

今回は一家で参加させてもらい、親も子も楽しませてもらって長野山岳会のみなさまには感謝感謝である。

[Takayama, SHINSHU, on June 24, 2007]

※むらしげさんのレポートもご覧ください。
http://f13.aaa.livedoor.jp/~wolfroom/2007/07.06.24-takenoko/2007.06.24.html

| 山行 | 22:01 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!

お疲れさまでした。すっかり筍狩りの達人になりましたね。
あたしゃ、集中力が続かないのでダメダメです。
来年も戦力として期待しております!

| むらしげ | 2007/06/25 00:16 | URL | ≫ EDIT

>むらしげさん
お誘いいただき、ありがとうございました。
時間もあるし、なかなか採れないし笠岳登頂するか~と思いましたが、まとまってあるところを見つけてラッキーでした。
息子もとっても楽しかったようで、はしゃぎすぎたのか今日(月曜日)はおとなしかったとか。
来年も、ぜひお願いします!

| itadori | 2007/06/25 22:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/104-425975f0

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。