スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

あじさい

今日から7月。
天気予報は晴れのち曇りだったが、朝からどんよりという感じで、今ひとつぱっとせず。
午後から用事で出かける予定があり、午前中に子供を連れて近所を散歩した。
松本近辺では、今、あじさいの花が見頃を迎えている。
今日もいくつか目にしたが、そのうちガクアジサイの写真をいくつか。

P7010501.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
個人的には薄紫色のガクアジサイが好き。

P7010504.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
中央の花のアップ。

P7010499.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
水路べりに咲く。
[Matsumoto, SHINSHU, on July 1, 2007]

余談)
私はふだん、写真の整理にはiPhotoを使っている。ただし旧バージョンの5であり、このバージョンは写真の枚数が多くなると動作が非常にとろくなるという問題がある。
E4500をメインに使っていた頃はiPhotoのライブラリは1年あたり1つでも良かったが(そうは言っても年単位くらいで切り替えないと重たくなった)、E-1にしてからは画像のサイズが大きくなっただけでなく、枚数も飛躍的に増加。iPhotoが重たくなるのも早くなった。
かくしてE-1を導入した昨年あたりから、半年単位でライブラリを切り替えるようにしたが、それでも5月くらいから非常に重たくなってしまった。
今年の元旦から昨日までの6ヶ月で、写真の点数は約7,800枚。末期には、iPhotoを終了する前にシステム終了を始めると、シャットダウン処理が途中でタイムアウトになってしまうありさま。
7月に入ってライブラリを新しくして、スッカラカンの状態から起動したら、いや~動作のキビキビしていること。しかしこの方法でライブラリを分けると、動作は速いのだが違うライブラリの写真を探しにくいのである。これは、何か対策を考えないと行けないと感じた。
iPhotoのバージョンを上げれば済む話かも知れないが、ほぼ毎年新バージョンがでていたので、タイミングが難しい。昨年は見送り、今年出たらアップデートしようと思っていたら、今年に限ってリリースされないし・・・。

| 見つけたもの | 20:50 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!

アップにすると意外な形してますねぇ~ マクロで気が付く事も多いですね!
梅雨らしい花ですが、雨露がないのが残念ですね。(笑)
ガクアジサイって、高山形のアジサイで「岳紫陽花」だと思っていました。(恥)

うちのiPhotoは6.0.6ですが、
未だ移行出来ずGraphicConverterを使っています。(シェアウェア未登録)
Apple QuickTakeを使い始めた頃だから、かれこれ7年....ファイル管理もOS9的。

| むらしげ | 2007/07/01 21:16 | URL | ≫ EDIT

>むらしげさん
雨露がないのは、「空梅雨のあじさい」ということで。(笑)
「岳アジサイ」、いいですね。さすがアルピニスト。
ちなみに私は、高校の頃まで「ハイマツ」=「high松(高いところのマツ)」と思いこんでました・・・。

うちのPowerBook G4にはGraphicConverterが最初からバンドルされています。むらしげさんを見習って何度かトライしているのですが、英語メニューに阻まれて挫折してます。動作が軽快でいいんですが、あまりの多機能に当てずっぽうで操作することもできず・・・。使いこなしたいとは思っていますが。
そのうち教えて下さい。

| itadori | 2007/07/02 21:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/111-2a302f16

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。