スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

再び志賀高原へ

P1310114.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

昼下がりの東館山。

P1310122.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

夕暮れ時。一ノ瀬は霧の中だったが、高天ケ原へ上がると、雲海の上だった。
笠ヶ岳、高標山の頂きだけが雲の上に連なり、北アルプスの高山のようなシルエットを見せていた。

P1310132.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5

これは志賀高原ではない。
松本への帰り道、姨捨よりの善光寺平の夜景。

----------
再び志賀高原へ出かけた(あくまでも仕事なので、念のため)。
北アルプスはガスっていて見えなかったが、志賀高原はいい天気。
やるべき仕事が早く終わったら、いくつか写真でも撮るか(仕事上必要だし)
と思っていたものの、話が白熱して終わったときにはすでにとっぷり日が暮れ、
スキー場はすでにコース整備に入っている時間。写真どころではなかった。

それでも、帰りの道すがら、一瞬ではあったけど高天ケ原から雲海の上にいる
光景を見ることができたのはラッキーだった(2枚目の写真)。
今は日帰りでちょこっと行くだけだが、いずれじっくりと行ってみたい。
(2007年1月31日撮影)

| 空もよう | 00:27 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/12-edca237a

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。