スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

成田ゆめ牧場・トロッコ列車に乗る

帰省しての3日目、成田市にある「成田ゆめ牧場」へ親子三代で出かけた。
ここへ行くのは、実は2度目。1度目は、今年の元旦。その時はさすがに寒く、牧場は冬休みといった雰囲気だったが、今回は残暑の三連休。違う場所のようなにぎわいだった。
同じ年に2度も行くことになったのは、この園内に「まきば線」というトロッコ列車が走っているのがその大きな理由。列車大好き(現時点では)の息子、我が両親にとっては孫が、前回大いに喜んで楽しんだので、今回の帰省でも出かけることになった。

P9164914.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
機関車や車両は、実際に使用されていたものを整備して走らせている。このディーゼル機関車は、旧建設省の立山砂防軌道で使われていたものだという。

P9164963.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
牽いている車両は、無蓋の貨車と屋根付きの客車。

P9164931.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
車庫周辺には、整備途中のものも含め、様々な車両や機械が。蒸気機関車もある。

P9165012.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
維持にはお金も手間もかかると思われるが、末永く続けていただきたいものだ。


「まきば線」は、「成田ゆめ牧場」の敷地内にあり、普段は同園が運行している。が、その保守・整備は「羅須地人鉄道協会」という愛好者団体が行っている。
羅須地人鉄道協会・まきば線のページはこちら>http://blog.so-net.ne.jp/rass-rail/
[Narita, CHIBA, on September 16, 2007]

| Rail & Trains | 21:29 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/172-68d7968a

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。