スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

笠ヶ岳[かさがたけ・2,897m]~1日目~

9/22~24にかけて行ってきた笠ヶ岳山行の1日目。

P9225150.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
登山口の新穂高温泉から、青空を背景にそびえる笠ヶ岳。


今回の山行は、還暦を迎えた母の記念登山ということで話が持ち上がった。
希望を聞いたところ、裏銀座はほぼ歩いたが双六~笠の間が未踏ということだったので、笠ヶ岳へ登ることにした。双六から笠の間をつなげたいということと、笠ヶ岳へ直登する笠新道がかなりのハードコースと聞いていたので、双六岳へいったん登る下記のコースを計画した。
【1日目】新穂高温泉→蒲田川左俣→小池新道→鏡平→双六小屋(泊)→双六岳往復
【2日目】双六小屋→弓折岳→抜戸岳→笠ヶ岳山荘(泊)→笠ヶ岳往復
【3日目】笠ヶ岳山荘→抜戸岳→笠新道→新穂高温泉

1日目は新穂高温泉からスタート。好天が期待された秋の3連休、新穂高は多くの登山者で賑わっていた。左俣林道、小池新道も続々と登山者が続き、小屋の混雑を覚悟した・・・。

P9225162.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
小池新道より望む槍ヶ岳(左寄り)。見慣れている信州側からだと岩ばかりの印象なので、樹林帯の上に槍の穂先が乗っているのが妙な感じがした。

P9225171.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
シシウドが原の登り。景色は良いが日差しを遮るものがなく、暑い・・・。後方は焼岳。

P9225178.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
穂高連峰、右から奥穂~西穂の稜線、奥穂、涸沢岳、そして滝谷ドームと北穂。シシウドが原より。

しかしながら、この週末はカンカン照りの厳しい残暑。高山は2年前に薬師へ登って以来という母は鏡平への登りで体調不良を訴え、双六まで行くことは断念して鏡平山荘泊まりとした。暑さで脱水症状になり、足がつって双六までを諦め鏡平泊まりにした登山者、他にも結構いたようである。

P9225185.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
昼間の鏡池。槍・穂高はガスに包まれて拝めず・・・。

P9225241.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
薄暗くなった頃、ガスが切れて槍の穂先が姿を現した。しっかり池にも映った。

予定外の鏡平泊まりであったが、神秘的な池と槍・穂高の眺望をじっくりと味わうことができた。小屋も予想外に新しく立派で、食事の質もまずます。これで、混雑していなければいうことないが、それは仕方ない。鏡池のほとりには木製のテラスがあり、生ビール片手にのんびりするには最高であった(生ビール ¥800ナリ)。

P9225251.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
夜の鏡池と槍ヶ岳。槍ヶ岳山荘の明かりが池に映っていた。
[Northern Alps, HIDA, on September 22, 2007]

| 山行 | 23:07 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!

素晴らしい景色のもと
お母様と一緒に登れるなんて
羨ましいです。

体調のほうは良かったですか?
私もずーっとそちらのほうは行っていません。雪が降る前に行きたいですが
暇がありません。

| TOKIO | 2007/09/29 16:13 | URL | ≫ EDIT

>TOKIOさん
入山前までドピーカンの日が続いたため、眺望的にはやや期待はずれのところもありましたが、むしろドラマチックな風景に出会えました。裏銀座へは初めて足を踏み入れましたが、新穂高からのアクセスも良く、世界が広がりました。

母は鏡平への急登で、暑さもあって体調を崩しましたが、半日+一晩休んだら翌日はバリバリ元気になりました。還暦で高山への登山はそろそろ・・・なんて言っていましたが、より年配の方が元気に、しかも笠新道を登っているのを目にして、気持ちを新たにしたようでした。
ちなみに、私の方はのんびりゆったり登山だったので、筋肉痛にも見舞われませんでした。

| itadori | 2007/09/29 22:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/177-77db3ad8

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。