スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

温度計を置いてみた

新居周辺の気温がどの程度なのか知りたくなり、温度計を購入して設置してみた。

我が家はパッシブソーラーを導入しており、コントローラー部には温度計がついている。これでも室内と室外の気温がわかるのだが、メモリー機能はないため、最高・最低はわからない。
そこで、室内と室外の2つを同時に計ることができ、かつ最高・最低をメモリーすることができる温度計を買った。

置いたその日にかなり冷え込み、朝見てみると最低気温が-14.3℃を記録していた。
アメダスのデータを見ると、最寄りの観測点である穂高では、5時の時点で-11.4℃。穂高のデータは最高・最低が表示されないので実際どこまで下がったかはわからない。松本では最低気温が-11.2℃。このいずれよりも、さらに3℃低かった。
やや差が大きいような気もするが、少々小高いところにあるため冷え込みが厳しかったようだ。それにしても、それほど下がっていたとは驚いた。

写真は本文と関係なく、夕方の空。

P2141135.jpg

[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on February 13, 2008]

| 暮らしのあれこれ | 23:58 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!

余った根羽杉で百葉箱を作るのかと思ってたのに...(爆)

菅平に別荘を持つ知人も同じような温度計で楽しんでいます。
あちらは、さらにスゴい記録を叩き出すようです。

冷え込んだ日にアメダスを見てたら、「松本今井」では「松本」より3℃くらい低かったです。
やはりそれくらいの差はあるのでしょうね。

ちなみに、私の通勤路は山麓線に向かって10分(7Km 標高差80m)ほどですが、
雪の量など結構違って驚く事があります。

| むらしげ | 2008/02/15 20:36 | URL | ≫ EDIT

>むらしげさん
百葉箱ですか、なるほど、いいアイデアですね~。
とりあえずで置いてしまったので、どうも西日の影響を受けているらしく、最高気温は参考になりませんでした。少々工夫がいるみたいです。
今回のは単にメモリーされるだけですが、
いずれ自記記録計(データロガー)的なものが欲しくなるかもです。

| itadori | 2008/02/16 00:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/280-c4919db3

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。