スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

久々の夕焼け空

雨の週末が終わり、月曜日は朝から晴れ。雨上がりで田んぼも北アルプスも輝いて見えた。

夕方、北アルプス方向に日が沈んだ後、雲がいい雰囲気で流れていたので、夕焼けを期待して少しだけ寄り道。開けた田んぼが広がっている穂高柏原で待っていると、ほどなくして空が淡い紫色に輝いた。一時は、横に何本も並んだ筋状の雲が広い範囲で輝き、見事な空もようを描いていた。赤くは染まらなかったが、想像以上にドラマチックな空を眺めることができ、満足した。

それにしても、北風の冷たかったこと。少し前の夏のような暑さがウソのようである。

P5121677.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
何本も並んだ筋状の雲。もう少し広角のレンズが欲しいところ。

P5121683.jpg
E-1 /Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/100
常念の頂上の向こうに、幻想的な雲が。

P5121696.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
田植え間近で水が張られた田んぼは、湖水のようにさざ波が立っていた。


[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on May 12, 2008]

| 空もよう | 23:32 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/337-7dc54868

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。