スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

森づくり人づくり22 ~春の収穫祭~

日曜日に大町市で開かれたイベント『森づくり人づくり22 ~春の収穫祭~』に参加した。

このイベントは、大町市で里山の再生や活性化のための取り組みを行っているグループが呼びかけたもの。もともとは同じグループが募集した「森林ボランティア養成講座」に応募したのだが、5月の第1回はこのイベントと併催にしたいとのことで、それならばと家族全員で参加した。行ってみたら、我が家と同じような赤ちゃん連れが、他に4家族もいてビックリ(それが皆妻の知り合いでさらにビックリしたが…)。

会場は、大町市の北部、木崎湖を過ぎたあたりにある、荒山林業さん所有の山林。「北山の森」として知られている場所で、名前を聞いたことはあったが、訪ねたのは初めて。手入れが行き届いて明るい森で、本当に気持ちの良い場所だった。

イベントの前半は山菜を採りながら会場へ移動し、参加者みんなでお昼ごはんの準備。山菜をふんだんに使った料理が並び、大して働いていないのにたらふく頂いてしまった。

後半は、山仕事のプロの方々の案内で、荒山林業さんの管理するカラマツ林や広葉樹林を歩き、施業の方法や林内の環境など、さまざまなことを学んだ。
最後は、尾根の上に立つ樹齢約300年と言われるブナの木を訪ね、堂々と枝を広げた立派な樹に一同感激。いやいや、盛りだくさんの一日だった。

気持ちの良い森林で一日を過ごせて、とても楽しい経験だったが、それ以上に「森づくり人づくり22」の方々をはじめとして、たくさんのすばらしい人たちに出会えたことが、非常に大きな収穫だった。

RIMG0285.jpg
Caprio R6
北山の森から。爺ヶ岳がこんな近くに。

RIMG0293.jpg
Caprio R6
鹿島槍も。手前は、青木湖スキー場。

RIMG0327.jpg

Caprio R6
樹齢約300年と言われる、ブナの大木。

RIMG0340.jpg
Caprio R6
堂々とした枝振り、圧倒的な存在感。こんなに立派なブナの木が、割と近くにあったとは…。
[Omachi, SHINSHU, on May 18, 2008]

| 暮らしのあれこれ | 23:35 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/339-2372738d

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。