スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

新潟で見た空

新潟編の最後に、道中見た空をいくつかご紹介。
(このブログのタイトルにふさわしいものも載せなければ、本末転倒)

新潟方面へ高速で出かけたのは、初めてのこと。
以前新潟へ行ったのは、学生時代に北海道行きのフェリーに乗るため、港まで行ったことがあるくらい。その時はできるだけ安くするため、信州から下道でえっちらおっちら行った覚えがある。
北海道行きの船は早朝出港するので、前の日の昼過ぎに出発して夜遅く埠頭に着き、車の中で夜を明かして乗船した。行程に6~7時間くらいかけただろうか。
今回は三条までとは言え、松本から3時間程度。三条からは新潟市までインター2つだし、意外に新潟は近い、と感じた。

P6022335.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
三条へ向かう途中、米山SAで見た夕暮れの空と海。日没は見れなかったが、久々の海だった。

P6042376.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
小高い丘の研修会場から、三条市街地を望む。向こうの山は、弥彦山。

P6042374.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
新潟らしい、水田と里山の景観。
[Kashiwazaki & Sanjo, Echigo, on June 3-5, 2008]

| 空もよう | 19:29 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/350-da1eefbd

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。