スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

梅雨の終わりの雨の日

本日(7/19)、信州も梅雨明け(したと見られる)の発表があった。
いよいよ、夏本番。暑い日々がやって来る。

昨日の朝は雨降り模様だったが、今年の梅雨期間中ではこれが最後の雨だった。
静かにさーっと降るような雨で、梅雨明け直前の雨にしては静かだったような…。
梅雨明け直前にはどかーんと降り、いかにも梅雨明け!という展開が例年のように思うのだが。

今回の写真は、雨の朝と雨が上がった昼間のものを。
梅雨どきながら、水玉の写真が今年はほとんどなかったことに、今頃気づいたりして。
なお、レンズが1本追加となった。ZUIKO Digital 50-200/2.8-3.5 SWDである。
今回は初おろしで4枚とも同レンズで撮影。
これまで空白だった焦点域(54mm→35ミリ判換算108mmの次は、100mm→同じく200mmでその次はいきなり300mm→同600mmしかなかった)ので、使い方に慣れていない。近づいて撮ればいいようなものばかりだが、まぁ練習と言うことで…。

P7183650.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
カンゾウに水滴。この時はまだ雨が降っていた。防滴仕様で良かった…。

P7183677.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
カシワの葉にも。雨が止み、日射しが出始めた昼どきに。

P7183682.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
ガクアジサイ。今年はアジサイも見ていなかった。

P7183686.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
ヒマワリ。そして夏がやってきた…。


[Hotaka and Azusagawa, SHINSHU, on July 19, 2008]

| 見つけたもの | 22:39 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!

確かに梅雨明けらしくなかったですね。
昨日の夕方、堀金の山沿いでは天気雨でした。
豊科方面には虹も見えてました。あれが印かな?

それにしても、Newレンズいい感じですねぇ~
テレマクロ的にも撮れるんですねぇ~(して70-300は?)
Zeissとはまた違う現代的な描写ですね(意味不明)。

SWDは、やっぱスゴいんでしょうねぇ~
カメラが新しくなった気分では? これでまだまだE-3には負けない?

| むらしげ | 2008/07/20 00:31 | URL | ≫ EDIT

>むらしげさん
早速コメント、ありがとうございます。
どうしても、これまで撮ってきたものの延長になってしまい、寄れば同じように撮れるんでないの?というものばかりなのがお恥ずかしいところ…。
テレマクロ的ではありますが、実はカンゾウの写真で寄るのはいっぱいでした(AFだからかもしれませんが)。

現代的というのがおもしろいですね。たしかに、解像感の高さはその通りかも知れません。同じような開放でもZEISSのふぉわ~っとしたような感じにはならず、シャキッとなる感じです。

SWD、静かで速いです。AFが苦手な被写体は当然迷いますが、合いやすいものはクッ、パという感じで合います。E-3と比べたら遅いのでしょうが、電動の14-54と比べると圧倒的に速く、静かです。
個人的にはE-1の、リバーサルフィルムのようなややこってりした色合いが気に入っているので、もうしばらくはいけそうです。むしろ、E-1の良さを再確認しました。おっしゃるとおり、ボディを新調したかのようで、撮影枚数が急増しています。

長くなりましたので、50マクロについてはまた改めて。

| itadori | 2008/07/20 22:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/372-3c36e06f

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。