スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

京都のまちかどで

京都編、2回目。
短時間ではあったが、鴨川べりから東山にかけてのエリアを少しだけ歩いた。
そこで目にした風景を。

PA188276.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
鴨川、七條大橋あたり。快晴で朝から日射しが強かった。




PA188217.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
塩小路橋を渡って東山に少し入ったあたりで。日が昇る前から、和菓子屋さんが開いていた。

PA188287.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
七条河原町の角。味のある建物が連なっていた。
だが、この一帯は再開発が始まりそうな気配であった。


PA188299.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
蓮華王院(三十三間堂)の丹塗りの門。

PA188306.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
今熊野にある智積院の門。七条通の突き当たりにある。

PA188315.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
三十三間堂の近くの民家の軒下で見つけた、お守り?魔除け?
この辺りの数軒で目にした。


京の都、少し歩いただけでも奥の深さを改めて感じた。
[KYOTO, on October 18, 2008]

| 見つけたもの | 23:41 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/419-30cd17d4

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。