スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

信越線へ、D51を見に行く

この3連休、信越本線の開通120周年を記念したSL列車が長野~黒姫間を走った。
最終日となる今日(11/24)、走る姿を見に出かけた。

PB249282_2.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
古間駅を通過する『SL信越 120 周年号』。先頭はD51 498。




この秋、信州では臨時列車が花盛り。JR東日本およびしなの鉄道管内では、さまざまなイベント列車が企画されている。
その中でも、一番のトピックスは今回のこの列車だろう。長野~黒姫間は登り勾配が連続し、迫力ある走行シーンを期待できるとあって、沿線は大変な賑わいを見せていた。

今回の列車は、1日2往復ずつ設定されていた。
往路の長野→黒姫はSL(D51)が牽引。客車は6両で、最後尾にディーゼル機関車(DD16)が2台付き、後押しをしていたようだ。
帰路の黒姫→長野はDD16が先頭に立った。2年前の中央線茅野~岡谷の時は電気機関車だったが、事情が異なっていたのだろうか。

PB249284_2.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
黒煙と轟音とともに通過。今日の電車とはまったく異なる迫力がある。

PB249289.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
帰路の列車は、ディーゼル機関車が先頭。牟礼駅にて出迎える。

PB249292.jpg
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
上の子は、2年ぶりの対面(と言っても1歳になる前なので覚えていないだろうが)。

PB209112.jpg
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
おまけ:試運転シーン
ヘッドマークがないと、普通に走っていた頃のイメージに近いような。

[Shinano-machi & Iizuna-machi, SHINSHU, on November 23, 2008]

| Rail & Trains | 17:48 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/479-6506a14a

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。