スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

超広角の世界 ~近接撮影編~

前回に引き続き、超広角の練習写真。
今回は、被写体に寄り、近接での撮影を試みた。

このレンズ、レンズ前10cmまで寄ることができるらしい。
しかし、これまでの感覚で寄ったつもりが、全然寄れていないことが圧倒的に多い。
前玉が大きく張り出しているため、あんまり近づくと接触しそうでコワイということもあるが。

畦の花
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
田んぼの畦に咲くタネツケバナ。寄ったつもりが、まだ不十分。

セリバオウレン
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
林内にひっそりと咲く、セリバオウレンの花。絞り開放で近接すると、周辺が流れる流れる…。

コブシの花
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
あまり近接ではないが、やや寄ってみた例。南信・中川村で出会ったコブシの花。

地面からの位置、絞りの具合をちょっと変えただけで、写りがずいぶん変わる。
クセというか味というか、いずれにせよかなり独特な特性を持っていることがわかった。
ひたすら練習練習…。

| 見つけたもの | 23:50 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!

熱心ですねぇ~

ふむふむ、参考になります(笑)。

うちの9-18は、14cmですが、やはりまだ寄るのに慣れてません。
こちらも練習練習...。

ちなみに、
35マクロの方はレンズフードを付けてないので、AFが迷ってぶつかる事があります。
保護フィルターがよく汚れます。
寄り方でもかなり写り方が変わりますね。

| むらしげ | 2009/03/25 01:07 | URL | ≫ EDIT

>むらしげさん
参考になりますでしょうか???

草花の場合は、寄る=ローアングルになるため、ファインダーを覗くにはかなりキツイ姿勢になります。ライブビューがどの程度使えるのか分かりませんが、フリーアングル液晶が欲しくなったりして…。

広角レンズは飛び出さないので良いですが、マクロレンズは確かに伸びますからね~。

| itadori | 2009/03/26 01:32 | URL | ≫ EDIT

超広角の世界・・
大変興味があります・・・
しかし素晴らしい世界ですね!
外側が流れる森の写真なんかも
私は大好きです。

| ザッキー | 2009/04/21 22:08 | URL | ≫ EDIT

>ザッキーさん
コメント、ありがとうございます。
望遠の世界は、双眼鏡などでも体験できるので、
どんな感じかは何となく予想できたのですが、
広角側、それも超広角となると予想を超えた世界でした。
画面の中にあまりにもいろいろ入りすぎるので、
非常に難しく感じています。
が、それだけに、おもしろさも大きいと思っています。
ぜひ、お試しください!

| itadori | 2009/04/22 23:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/547-a058ffcd

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。