スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

森づくり人づくり22 ~春の収穫祭~

『森づくり人づくり22』主催の「春の収穫祭」が、今年も大町市平の北山で開かれた。
昨年に引き続き、わが家は全員で参加した。収穫祭への参加は、これで3回目になる。

昨年春は5月中旬の開催であったため、山菜の時期としては遅めだった。今年はその反省を踏まえて時期をだいぶ早めたが、ここ数日の冷え込みで山菜の出は今ひとつだったようだ。
それでも、事前に数多くの山菜を用意していただき、おひたしに天ぷらと山の春の味を大いに楽しむことができた。

鹿島槍ヶ岳
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
北山から、鹿島槍ヶ岳を望む。先日、遭難事故があったばかり…。



爺ヶ岳
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
こちらは爺ヶ岳。画面中央の低い山にある常緑樹は、天然ヒノキとのこと。

森の勉強
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
恒例の森のお勉強。毎回新たな発見がある。

ニワトコ
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
ニワトコの花。天ぷらにして食べる。別名「森のブロッコリー」。

山菜の天ぷら
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
たくさん用意していただいた、山菜の天ぷら。採りたて、揚げたては美味!


聖大老#2
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
樹齢推定300年のブナ「聖大老」に再会。
超広角レンズを入手した目的の一つが、この木を撮るためだった。

聖大老#1
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
いつ見ても、圧倒的な迫力と存在感がある。

芽吹きの森
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
芽吹いてまもなくの森。明るく、すがすがしく、とても良い気持ちになれた。
写真の腕が今ひとつで、その雰囲気をうまく伝えられないのが残念…。
[Omachi, SHINSHU, on April 29, 2009]

| 暮らしのあれこれ | 23:03 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!

好天のGW初日、御家族で春の恵みを堪能されたようで何よりです。
山菜、私はほとんど分からないので楽しめるようになりたいものです。
今度教えて下さいまし。ああ、キノコには手を出す気はありませんが。

>超広角レンズを入手した目的の一つが、この木を撮るためだった。
私も9-18mmを買った理由の一つは、田多井の枝垂れ桜と豊科荒井の大銀杏でした。
普通のレンズじゃとても収まりませんもんねぇ~
昨日は山行に初めて持って行きましたが、なかなか。
標準ズームの使い易さを再認識する結果となりました。。。

| むらしげ | 2009/04/30 06:22 | URL | ≫ EDIT

>むらしげさん
山スキー、お疲れさまです。
(こちらは大町の後、白馬駅近くまで足を延ばしてました)

山菜ですか…。私も決して教えられるほど知っているわけではありません。
やはり、ある場所を知っていないと難しいのでしょうねぇ。

超広角レンズ、やはり目的がありましたか。
そうでないと、買おうというふんぎりがつかないかもしれませんね(苦笑)。
海ノ口のブナも、機会がありましたらぜひ!

| itadori | 2009/04/30 21:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/571-ad5a8a16

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。