スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

夕暮れどきの水田

安曇野では、各所で田植えが進んでいる。
水田地帯を歩いてみると、水を入れ始めたばかりの田んぼ、水を張った田んぼ、すでに田植えの終わった田んぼなど、様々な風景が楽しめる。
夕暮れどき、穂高・柏原に広がる田んぼを歩いてみた。

写真を撮ったのは、少し前の水曜日(5/13)。この日は日中から涼しかったが、夕暮れ時は北風が吹き付けて寒いほどだった。
気温が低めの状態は、今日土曜日まで続いている。

夕暮れの水田
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
夕暮れどき、田植えが終わったばかりの水田。

植えられたばかりの稲
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
植えられたばかりの稲。


湖水に浮かぶ常念岳
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
こちらはこれから田植えの田んぼ。常念岳が湖水に浮かぶよう。

黄昏どきの北アルプス
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
黄昏時、北アルプスが浮かび上がる。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on May 1,3 2009]

| 風景 | 21:02 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/579-624bb562

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。