スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

夕立の後

今日土曜日は朝から曇り空。
昼過ぎからは薄日も射し始め、すぐに雨が来そうな気配はなかったため、nano花隊の自主活動として堀金にある畑の畦の草刈りへ。
2枚の畑を一通り刈り終えて、帰ろうと車に乗り込んだ途端、ポツッ、ポツッと大粒の雨が。
時をおかずに、ザーッと激しい雨となり、一時は雷鳴も響いていた。

1時間くらいは激しい雨だったが、やがて静かなり、日が射し始めた。
東の空を見ると、虹がかかり、白い雲が壁のように連なっていた。
夏の盛りのような、夕立だった。

雲の壁
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
雨の後、東の空に現れた雲の壁。

雨粒
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
大豆についた雨粒。
構図がイマイチなのは、上の子(4歳18kg)をおんぶしながら撮ったから。


草に水玉
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
雨上がりで水玉が光っていた。

夜、池田のホタルを見に行こうと準備をしていたが、外へ出ようとしたら再び雨…。
今日までホタルまつりだったはずだが、一番人手の多い時間に雨が急に降り出したのではないだろうか?
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on July 4, 2009]

| 空もよう | 22:40 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/605-e1bcea44

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。