スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

佐久間レールパークへ

お盆休み期間中の8/13、佐久間ダムで有名な静岡県佐久間(浜松市天竜区)にある、『佐久間レールパーク』に出かけた。

キハ181
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
特急用気動車キハ181。子供たちは「とどかな~い」と言っている。


『佐久間レールパーク』は、JR東海が運営するミニ博物館であり、飯田線の中部天竜(ちゅうぶてんりゅう)駅構内に開設されている。

今では貴重な車両が展示されているということで、以前から行きたいと思っていた場所。仕事ではすぐ近くの天竜川で調査をしていたことがあり、どんな所にあるのかは知っていたが、かなりの奥地であるため行こうというところまでは至らなかった。
それが、今年の11月1日で閉園するという話を聞き、なくなる前にぜひ一度と思い立ち、夏休み期間中に家族で出かけることになった次第。

当初は車で行くことも考えたが、佐久間までは山道を長いこと走らなければならない。かといって飯田線で行こうとすると、岡谷から中部天竜まではるばる4時間…。さすがにそれはムリと思い、折衷案として長野県最南端の村である天龍村平岡まで車で行き、そこから飯田線を利用することにした。

平岡駅から中部天竜駅までは、約40分の乗車。途中はトンネルが多いが、天竜川に沿って狭い谷を縫うように走り、人家の見あたらないような場所に駅があったりと、なかなか趣のある区間である。

平岡駅にて
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
平岡駅にて。飯田線の普通列車に乗り込む。

中部天竜駅
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
中部天竜駅。駅は「ちゅうぶ」だが、実は佐久間町中部(なかべ)という地籍にある。
ちなみに、現在は広域合併で浜松市天竜区だが、浜松市の中心部までは車で2時間近くかかる。

0系の運転台
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
新幹線0系の運転台。意外にがらんとしている。

ED11
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
1925年(大正14年)製造の電気機関車ED11。
アメリカGE製でサンプルとして輸入されたという。中央東線でも活躍した。

流電モハ52
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
「流電」ことモハ52形。昭和12年製造で、東海道本線京都~大阪間の電化に際して登場し、京阪間を36分で結んだという現在の新快速のはしり。
晩年は飯田線でも活躍していたというが、実際に見たかった。


モハ12
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6, ラフモノクローム
クモハ12形。昭和6年製造で、東京圏の電車区間で活躍した。
比較的最近まで、東京エリアである南武支線で活躍していた。

モハ12の車内
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
クモハ12形の車内。小さい頃、内装がこういう電車がまだ走っていた記憶がある。

操重車ソ80
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
操重車ソ80。脱線事故発生時の救援に活躍した。
土砂崩れによる事故が多く発生した飯田線では、たびたび出動したようだ。


佐久間レールパーク、閉園まであとわずか
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
「佐久間レールパーク」の閉園まで、あと2月と少し。
展示車両の一部は、再来年(2011年)春に名古屋港にオープンする「JR東海博物館」(仮称)へ引越するそうだ。

[Sakuma, Hamamatsu, ENSHU, on August 13, 2009]

| Rail & Trains | 23:34 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!

何気にPENですねぇ~
家族旅行にはオシャレなカメラがお似合いです。
一眼だとファインダーに集中してしまうのでかえって良いかも?
撮り鉄にも見られないし(失礼!)。
まぁ、E-1も出動したんでしょうけど。。。

昨秋、佐久間ダムの帰りに近くを走りましたが、
対岸の飯田線がかなり気になりました。
車窓からの絵をリクエストします!!

| むらしげ | 2009/08/20 00:23 | URL | ≫ EDIT

>むらしげさん
お察しの通り、この日はPEN+E-1出動でした。
以前よく使っていた小型のカメラバッグに、PEN+M.ZUIKO14-42とE-1+14-54がセットで入ります(頑張れば、50マクロも)。

家族のスナップ写真は、PENで気軽に撮ることが多くなってきました。
何より、即動画に切り替えられるのがメリットです。
そうは言っても、気合いを入れて撮るときは、E-1+50-200です。
走っている子供を撮るときなどは、やはりファインダーで覗いた方がヒット率が高いですね。まぁ、慣れの問題かも知れませんが…。

リクエスト、ありがとうございます。
次回の記事でお応えします。

| itadori | 2009/08/21 22:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/618-b70d796f

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。