スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

松電バス・バスの日イベントへ

「バスの日」9月20日の一週間前となる13日の日曜日、松本電鉄が開催したバスの日イベントに家族で出かけた。
(みけねこさん、情報ありがとうございました)

バス、勢揃い
最新型から珍しいバス、教習車などたくさんのバスが勢揃い。


親の影響?か、わが家の息子は2人とも乗り物好き。
最近気づいたのだが、2月後に2歳になる下の子は、バスが特に好きらしい。
地元のバス会社である松本電鉄が開催するイベントと聞いて、早速出かけることにした。
会場は、松本市のやや北に位置するアルピコハイランドバス営業所(最近松本電鉄松本北営業所と変わったようだが)であった。

運転席に座ってみる
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
ちょっと運転してみました。
ちなみに上の子、今年だけで飛行機(JAL)と鉄道(JR東海)の制服も体験している。



ハイブリッドバス
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
今回の目玉、新型ハイブリッド高速バス。

松本~新宿線で運行中のこの新型バスの試乗会が、今回のイベントの目玉。イベント会場を起点に、豊科インター入口までを巡る1周約25分のコースを、無料で乗車体験できるというものだった。
車内にはメーカーである日野自動車の担当者も乗り込み、ハイブリッドバスの説明や質問にも答えていた。
ちなみに、燃費は松本~新宿線の場合でリッターあたり5km(従来のバスは2~3km)、気になるお値段は約4,000万円!とのことだった。

あれに乗るのだ!
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
あのバスに乗るのだ!

新型バスの車内
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
新型バスの車内。降車ボタンの形と色がおもしろい。

珍しい?表示
E-P1 /M.ZUIKO Digital ED 14-42/3.5-5.6
試乗会のため、こんな表示も。

じっくりとバスを観察する機会というのはあまりなかったため、なかなかおもしろいイベントだった。特に、貸切観光バスはあまり縁がないので…。
路線バスもいくつか展示されていたら、さらにおもしろかったかも知れない。
[Shimauchi, Matsumoto, SHINSHU, on September 13, 2009]

| 暮らしのあれこれ | 22:57 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!

ご参加ありがとうございました!

さっそくのご参加、ありがとうございました。

運転手とバスガイドの制服、手配していたのに間に合わなかった様子…ちょっと残念。
最新型だけではなく、ちょっとレトロなバスもあると楽しさ倍増かも知れませんね。
ALPICOとしては初の試み。これからの研究課題でしょう!

環境フェアでは、どんな展示になることやら。

| みけねこ | 2009/09/15 23:54 | URL | ≫ EDIT

Re: ご参加ありがとうございました!

>みけねこさん

家族で楽しめました。ありがとうございました。
そうですね、レトロなバスも見たいですね。
川中島バスでは、少し前に昔のカラーのバスを展示していたことがありました(その後、博物館入りしたように思いましたが)。
昔の松電バスカラーを1台復活させてみるのも、おもしろいかも知れません。

環境フェアでの展示も、楽しみですね。
ぜひ目立つ良い場所に展示していただきましょう!

| itadori | 2009/09/17 00:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/630-11f9dca5

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。