スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

木曽駒、最終回 ~眺望編~

仕事で登った木曽駒ヶ岳、10/5(月)に最終回の作業を行った。
結局、今回の仕事では5回登ったことになる。
残雪から晩秋までを楽しむ(少々…)ことができた。

千畳敷
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
まずは、おなじみのこの風景から。すっかり秋が深まった。


前回の作業時、悪天候のため全てを完了させることができなかった。
元々、10月にもう一度赴く必要はあったので、前回残った分を合わせて一気に終了させることにした。

しかし、ネックとなったのがこのところの天候不順。
10月入ってすぐに計画したものの、天候が悪くその日は断念。後もずっと悪い予報が続いていたので、比較的良さそうなこの日に急遽決行となった。

伊那谷と八ヶ岳
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
眼下に望む伊那谷と、その向こうに八ヶ岳連峰。右手奥には、奥秩父の山々も。
中岳への登り途中に。

この日は、曇りのち雨の予報であった。
眺望はまったく期待していなかったのだが、上へ登ってみたら意外に視界が開けていた。
南アルプス、富士山、八ヶ岳、北アルプスは爺ヶ岳方面まで確認できた。
今回の5回の中で、最も眺望が開けていたようだ。

北アルプス
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
木曽駒ヶ岳の向こうに北アルプスが。穂高、槍ははっきりと。常念もわかる。
中岳頂上にて。

南アルプス方面
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
同じく中岳頂上から南方向。伊那前岳、宝剣岳の向こうに、南アルプスが連なる。

御嶽山
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
帰路、中岳の巻道で振り返ると御嶽山が浮かび上がっていた。


宝剣岳と中岳の台地
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
中岳に続く稜線上に広がる台地。左の鋭峰は宝剣岳。

八丁坂より千畳敷カールを望む
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
下り途中、八丁坂から千畳敷カールを見下ろす。
時間は昼頃、南から雨雲が広がり始めていた。
[Mt.Kisokomagatake, Komagane, SHINSHU, on October 5, 2009]

| 山行 | 23:37 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/641-602965db

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。