スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

柿田川

ゴールデンウィーク本番の5/1、家族そろって伊豆の伊東へ向かった。
行程は、中央道を大月まで走り、そこから富士山の麓を横切って御殿場へ抜け、東名を少しだけ走って沼津に至り、三島市内を通って西伊豆から伊豆半島を横断した。

途中、沼津近くの清水町にある『柿田川湧水群』に立ち寄った。

柿田川源流 #2
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
名水百選に選ばれている、柿田川の源流部。


沼津から三島にかけての地域は、富士山に由来する湧水が数多く湧出することで知られている。
中でも有名なのが、この柿田川湧水群だ。
街中にありながら豊富な水量と抜群の透明度を誇っている。
2年ほど前に仕事の関係でお隣の三島市の湧水群は視察したことがあったが、ウワサの柿田川は初めて訪ねた。

柿田川源流 #1
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
この画面内のあちらこちらで湧出している。この右手には国道一号が走っており、市街地が近接している。
この写真からは信じられないかも知れないが…。

柿田川源流 #3
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
富士山から十数年かけて流れてきた地下水が湧くところ。透明度が非常に高い。

湧水を汲む
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
湧水が引かれて飲めるようになっている。大きなペットボトルを抱え、水汲みに来ている人が大勢いた。

さて、なぜ伊東なのかは次回以降に…。

[Kakitagawa, Shimizu-cho, SURUGA, on March 1, 2010]

| 風景 | 22:46 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!

ここ、伊豆社員旅行の帰りに寄りました。
ナショナルトラスト運動とかで、ボランティアの人が頑張ってました。

お子様お二人にとっては、初めて間近に富士山を見たのでは?
続きも楽しみにしてますよ!

| むらしげ | 2010/05/06 22:32 | URL | ≫ EDIT

>むらしげさん
地元に名水百選を持つ者としては、立ち寄らないわけにいきません(笑)。
飲んだ印象は、「冷たくない」という感じでした。
周囲はきちんと整備され、観光資源として活用している状況がよくわかりました。

富士山、好天で非常に良く見えました。しかも、まだまだ白い姿で。
上の子は興奮気味で車窓から眺めてましたが、下の子は良い場所では寝てました。
御殿場を過ぎてから、「富士山どこ?」って。

今回伊東(宇佐美)に3泊したのですが、実は音楽合宿だったのであまり動いてません。
さほどネタはありませんので、あしからずご了承のほどを…(苦笑)。

| itadori | 2010/05/07 00:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/697-34e8ed50

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。