スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

朝日岳山行 ~その2・日本海の日没編~

朝日岳山行報告の2回目。
今回は、小屋近くから眺めた日没シーンをご紹介。

光る黒部川と富山湾
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
夕陽に光る黒部川と富山湾。
画面上部の黒い帯は、能登半島。


その1でも触れたとおり、朝日岳は行ってみて海が近いことに驚いた。
足元には富山県黒部市などの扇状地が広がり、その向こうは富山湾。
そして、湾の向こうには能登半島が横たわっていた。

ガスが消えた日没のころ、日本海に沈んでゆく夕陽の美しいシーンが展開された。

オレンジ色の海
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
黄金色に輝く海。中央部が能登半島。

花も夕陽を浴びて
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
高山植物の花々も夕陽で黄金色に。

にぎわう朝日平
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
日没近い朝日平。テン場もにぎわっていた。

夕陽を眺める
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
夕陽を眺める人々。

積乱雲
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
稜線の向こうには、発達した雲がそびえていた。

まもなく日没
E-1 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
太陽が雲に隠れる直前。

夕陽が雲に隠れる
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
雲の中に沈み行く。

やがて沈んだ
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
そして日没を迎えた。

街の明かりが
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
日没後しばらくたった頃、麓の街の明かりが見えてきた。

(写真は全て、7/18撮影)

その3に続く。

| 山行 | 23:52 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/726-a423993f

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。