スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

みごとな夕焼け

昨日(10/29)、久々に群馬の下仁田町まで出かけた。
仕事をしていた4年前、月に2回は通っていた場所であり、とても懐かしかった。

その帰り道は内山峠を越えて佐久へ抜けたが、佐久インターから上信越道へ乗るあたりで西の空がすごい色になっていた(助手席のとりげもさんが教えてくれた)。
インター付近で見晴らしのよい場所があり、ちょっとだけ止まって撮影したが、驚いたことに槍~穂高がくっきりとよく見えるではないか!
松本平では見ることのできない風景だったので、ちょっぴり羨ましく感じた。

夕焼け
E-1 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
西の空に広がっていた壮大な夕焼け。

穂高~槍の稜線
E-1 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
オレンジの空の下に、穂高~槍の稜線が。
[Saku, SHINSHU, on October 29, 2010]

| 空もよう | 18:21 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!

こんばんは。
おもわず「お~」と声を出してしまいました。
すごい空です。

| kiyo | 2010/10/30 21:45 | URL | ≫ EDIT

>Kiyoさん
確かに、ちょっと記憶にないほどの空が見られました。
帰ってきてからこっちの人とも話しましたが、安曇野周辺でもきれいだったようですね。
(市民タイムスでも記事になってましたが)
佐久の人たちはいつもこんな景色を見てるのかな?なんて思ってしまいましたが…。
やはり、カメラはいつでも持ち歩くべきですね~。

| itadori | 2010/10/31 09:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/763-c10a8a2d

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。