スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

日の出のころ

この冬三本の指に入ると言われるほどの強さの寒気が襲来中だ。
今朝の最低気温は、穂高で-9.4℃、松本で-8.9℃。
おぉ、野沢温泉では-13.3℃で観測史上最低が出てる。
ちなみに菅平は-22.0℃で、堂々の全国三位である。すごいなぁ。
我が家の温度計では、-10.4℃まで下がっていた。今季最低のタイ記録と思われる。

とにかく寒いが、今シーズンの松本周辺の雪は平年より少なめだそうだ。
確かに少ないと思う。が、遠方の方からは「雪が多くて大変では?」とご心配いただいている。
冬型が強いと雪が少ないという、不思議な土地なのだ。松本は。

さて、写真は昨日の朝の日の出のころ。
7時少し前だが、気温は-9℃前後だった。

日の出のころ
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
日の出直前の空。雪が少々積もっていた。

美ヶ原方面
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
日が昇る、美ヶ原方面のアップ。


あまり赤くならない常念岳
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
常念岳のアップ。あまり赤くならなかった。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on January 28, 2011]

| 風景 | 22:33 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/801-36dee52c

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。