スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

惜別 長電2000系A編成

久々のこのコーナー。
年が明けてから初めてかも知れない。

長野電鉄で半世紀以上活躍した、特急車2000系がいよいよ定期運用から外れることになった。
現在2編成残っている2000系のうち、最も古いA編成は2/12をもって引退という。
ちょうど須坂方面へ行く機会があったので、最後の活躍を撮影してきた。

長野へ向かうA編成
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
特急運用に着くA編成。惜別のヘッドマークが用意されていた。村山~柳原にて。


2000系A編成は、1957年の登場という。実に半世紀以上、54年にわたる活躍だ。
2007年には、登場時のカラーであるマルーン+白帯という塗色に塗り直された。
(もっとも、撮影時にお会いした当時を知る方によると、もう少し薄い色合いだったとか)

元小田急ロマンスカーの1000系「ゆけむり」登場後は脇役としての活躍だったが、長電といえばこの車両という存在感があった。
長電で現在走っている車両が他社のお古ばかりという中で、唯一のオリジナル車両でもあった。

この1月から2月にかけては、1000系「ゆけむり」の長期修繕の代走で、2本の2000系がフル稼働する姿が連日見られた。
最後の花道にふさわしい活躍だったに違いない。
長きにわたる活躍にその労をねぎらい、こころから「お疲れさま」と言いたい。

須坂へ向かうA編成
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
新しくなった村山橋を渡る。柳原~村山にて。

しばらく残るD編成
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
りんご塗色のD編成。こちらは、2/25まで定期運用に入り、夏頃に引退予定。柳原~村山にて。
[Nagano & Suzaka, SHINSHU, on February 10, 2011]

| Rail & Trains | 23:22 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/805-41897442

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。