スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

すっきりと晴れ

4月1日、新年度。
朝からすっきりと晴れ渡り、北アルプスが青空に輝いていた。
気温は低めで、穂高の最低気温が-3.6℃。
それで余計にくっきり見えていたのかも知れない。

蝶ヶ岳~常念岳を望む
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
蝶ヶ岳~常念岳を望む。穂高柏原にて。


先日、梓川のアカデミア館で写真家・中沢義直さんの写真展が開かれていて、昼休みに見に行った。
写真展のタイトルが『岳と太陽の国』ということで、山岳と気象にまつわる写真が多く、いろいろと勉強になった。
率直な印象としては、「こういう風景を撮る!」という力が入った感じがなく、いろいろな対象に対してとても柔軟に、気楽に構えておられる雰囲気があって好感を持った(少々エラそうな言い方かも知れないが)。

会場では、最近出された新刊『安曇野雑記帳』が販売されていて、面白そうだったので1冊購入した(売り上げの一部は大震災の義援金に回されるとのこと)。
我が家の近くにお住まいなだけあって身近な風景が多く参考になったが、その中で興味を引いたのは山小屋の窓ガラスなどが太陽光を反射して光る一瞬がある、という記事。
写真では、燕山荘、蝶ヶ岳ヒュッテと並んで、前常念にある石室が光っているのが紹介されていた。一瞬のことだろうが、それを写真にしているのには驚かされた。
写真には難しくとも、光っているところを見てみたいものだ。

常念頂上のアップ
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
前常念~常念岳頂上付近のアップ。

後立山方面
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
後立山連峰の眺め。爺ヶ岳から白馬三山までくっきり。

爺ヶ岳~鹿島槍のアップ
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
爺ヶ岳~鹿島槍のアップ。
[Hotaka, Azumino, SHINSHU, on April 1, 2011]

| 風景 | 23:34 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!

安曇野雑記帳

私もこの本買いました。
昼休みに少しずつ読んでます。文章も興味深いですね。

>山小屋の窓ガラスなどが太陽光を反射して光る一瞬がある
一度見た事があります(早朝)。かなり強い光でした。
今回、山小屋であると確信した次第。

P.S.
昨夜は下弦の月が幻想的でした。撮り損ねましたが。。。

| むらしげ | 2011/04/06 06:40 | URL | ≫ EDIT

Re: 安曇野雑記帳

>むらしげさん

そうですか。お買いになりましたか。

> >山小屋の窓ガラスなどが太陽光を反射して光る一瞬がある
> 一度見た事があります(早朝)。かなり強い光でした。
> 今回、山小屋であると確信した次第。

おぉっ!目撃されてましたか…。
今度、目撃された時間帯を教えて下さい。
日の出の後のどのくらいなのかとか、さっぱり見当がつきません。
さすがにカシミール3Dでシミュレーションもできませんし(笑)。

| itadori | 2011/04/07 23:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/813-92a1160d

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。