スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

6月3日の千畳敷カール

2年前から仕事で通っている木曽駒ヶ岳。
仕事の中味は変わっているが、今年も何度か行くことになりそう。
まだ雪の多く残る6/3(金)、今年度初めて行ってきた。

麓から
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
麓から木曽駒ヶ岳を見上げる。雪はだいぶ少なくなっているように見えるが…。


今回の仕事は、千畳敷カールを中心としたエリアの環境保全と利用のバランスをどのようにはかっていくかを考えるというもの。そのために、いくつかのことがらについて、今どうなっているのかを調べる必要があり、これから秋にかけて何度か行くことになっている。
この日もその一環。人から話を聞いたり、いくつか作業があったりで上まで上がった。

途中バスの乗り継ぎが
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
ロープウェイ駅までの道路の途中が工事中で、一旦バスを降りて歩き、別のバスに乗り継ぐという区間があった。


雪が多く残る千畳敷カール
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
雪が多く残る千畳敷カール。ちなみに、この時期のスキー滑走は禁止されている。

賑やかな修学旅行生
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
関東方面からの修学旅行生で賑やかだった。中学生か?

伊那谷と南アルプスを望む
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
ホテルの裏から、伊那谷と南アルプスを望む。こちらも雪がだいぶ少なくなった。

なだらかに広がる雪原
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
なだらかに広がる雪原。まだカール内のすべては雪の下。

和合山と呼ばれる岩峰
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
和合山と呼ばれる岩峰の脇を行く登山者。急坂の八丁坂も、今は登りやすそう。

宝剣岳の直下から
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
宝剣岳の直下から。

雪の中に立つダケカンバ
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
カール内の雪の中に立つダケカンバ。

植物の芽生え
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
雪の消えたところでは、植物が芽を出していた。


すじ雲流れる
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
千畳敷ではこれから雪融けがどんどん進み、花が咲き乱れる夏へ向かっていく。
[Mt.Kisokomagatake, Komagane, SHINSHU, on June 3, 2011]

| 風景 | 23:43 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/835-9f82ce99

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。