スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

夏至の頃の夕暮れ ~その1~

今日(6/22)は夏至。その名の通り、昼の長さを感じる一日だった。
そして、暑かった…。松本の最高気温は34.0℃、穂高は34.2℃。
湿気が多いのか、非常に蒸し暑く感じた。

それでも、日が沈むと涼やかな風がさーっと吹き、気持ちよい。
数日前から、職場からの帰りの途中にやるジョギングを再開したのだが、
走り終えた後に田んぼの脇でしばしたたずんでいると、吹いてくる風が何とも心地よい。
自然な風は、ほんとうにいいものだ。

さて、写真はダイナミックな雲の多かった昨日(6/21)の夕暮れ。
趣の違う別の場所の空もようがあるので、2回に分けてご紹介する。

帯状に流れる雲
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
帯状に流れる雲。梓川倭にて。

大きな雲
E-5 /ZUIKO Digital ED 7-14/4.0
綿のような長い雲。


山の向こうには湧き上がる雲が
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
山の向こうに湧き上がる雲が。
[Azusagawa, Matsumoto, SHINSHU, on June 21, 2011]

| 空もよう | 22:22 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/841-813dc7f7

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。