スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

JR長野 鉄道フェスタ

毎年、鉄道の日(10/14)付近は各地で鉄道がらみのイベントが開催される。
わが家はここ数年、毎年JRの長野総合車両センターで開かれている「JR長野 鉄道フェスタ」に出かけている。
今年は昨日(10/15)の土曜日に開かれ、一番上と2番目の二人の子を連れて行ってきた。

ミニあずさが疾走
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
場内を疾走する「ミニあずさ」。下の子は去年は怖がって乗れなかったが、今年は乗車。

このイベントへ出かけるのは、4回目くらいになるだろうか。
同じような催しながら、毎年内容が少しずつ違っていておもしろい。
うちの子たちも少しずつ大きくなって、体験できるものが増えてきている。

583系秋田車
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
去年も構内には停まっていた583系。秋田車の1編成が、中も含めて公開されていた。

公開されていた寝台部分
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
公開されていた583系の内部。
座席から寝台に変わっていく様子が1段階ずつ展示されていた。
そこは子どもたちがよじ登って、ジャングルジム状態。


DD16のエンジンルーム
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
エンジンルームが公開されていたDD16。除雪の役目からは外れたが、きれいに保たれていた。
まさに老若男女がカメラを向けていた。

床下探検隊
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
今年初めて目にした企画の一つが、このクモユニ143の床下公開。

電車の床下に潜入!
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
ヘルメットを被り、中腰で電車の下を進む。
普段は見られない車輪やモーター、さまざまな床下機器に驚く。

トラバーサー
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
整備する車両を移動する機械、トラバーサー。
架線から集電し、線路の上を走るさまは、ある意味電車だ。

ぴかぴかの電車の前で
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
ぴかぴかに整備された115系の前で、大満足の二人。

今年は、レーザー加工機械で金属板から作られたキーホルダーの製作体験、というのも楽しめた。
一応イベント開催も仕事としている自分から見ても、1日とは言えかなり大がかりに準備をしているはず。
それでも無料でこれだけの内容を楽しめるというのは、かなりのサービスと言えるだろう。
普段鉄道に興味がなくても、家族連れなら一度行ってみる価値があるイベントだと思う。

| Rail & Trains | 23:06 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/858-1cb36633

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。