スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

川上村へ

昨日の金曜日(12/16)、仕事で川上村まで出かけてきた。
高原レタスと日本一長い川・千曲川(信濃川)の源流で名高い村であるが、もう一つ名物を挙げるならば「川上犬」なのだろう。
実は行くまで、それほど有名だとは知らなかった(汗)。

川上犬の解説板
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
村役場に隣接して設けられていた川上犬の飼育・展示施設に掲げられていた解説板。


川上村は、長野県の東端にある村。長野県が東に突き出たような形をしており、南は山梨県、東は埼玉県、北の一部は群馬県に接している。
会社からの出発前、その位置を何人かに聞いてみたところ、「木曽の方では?」「南の方だっけ?」との答え。
知っているようで知らないものである。

実際に行くのは、数年前に甲武信岳登山で行って以来。松本からはかなり遠いというイメージがあり、時間にだいぶ余裕をみて行った。が、イメージよりも道路が整備されていて、意外に早く着いた。
時間があったので、川上犬の展示施設をのぞいてみた次第。

外界と隔絶された山中の村であった川上村において、猟犬としてつくられてきた犬であることはわかった。
猟犬としての質を高めるために、ニホンオオカミと交配させたという言い伝えもあるそうな。

成犬
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
川上犬の成犬。精悍なスタイルだ。

小犬(茶)
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
こちらは茶系の小犬。

小犬(黒)
E-5 /ZUIKO Digital 14-54/2.8-3.5
もう一頭いた小犬。こちらは黒系。



飼育されていた犬は、いかにも賢そうな雰囲気だった。
犬好きの人にはたまらないだろう。

帰途、八ヶ岳高原ラインから見えた富士山
E-5 /ZUIKO Digital ED 50-200/2.8-3.5 SWD
帰路、富士山がどーんと見えた。八ヶ岳高原ライン沿いの「まきば公園」にて。
[Kawakami Vil., Minami-Saku, SHINSHU, on December 16, 2011]

| 見つけたもの | 23:00 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントをどうぞ!















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sorakumokaze.blog89.fc2.com/tb.php/889-f6846418

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。